中サギの羽づくろいから

先ほど、家の前の田んぼにチュウサギがきていました。
そのときに撮った写真です。
ちょっと遠かったので、クリアーな画像ではありませんが、
サギが尾脂腺をつついて脂をとっているところが撮れました。

尾脂腺に関しては、こちらの過去記事をご覧ください。


Dscn4688_3910s
脂をとる。
Dscn4690_3921s
頭、あご、頬を尾脂腺にこすりつけていました。

サギは尾脂腺が発達していないとのことでしたが、
ちゃんと使ってるところが見れてうれしかったです。

茨城は、チュウサギばかり…なんでだろう?

| | Comments (0)

奥日光にいきました

ほんとに久しぶりに奥日光にいきました。
RBWCさんのバスツアーに一緒させていただきました。

戦場ヶ原は、季節が1か月くらい違うかんじ。
木が芽吹き始め、スミレやムラサキケマンが咲いていました。
ズミの花も咲き始めたところでした。
鳥たちは繁殖始めたところのものが多い感じ。
コサメビタキが交尾していたそうです。
そしてなんと、戦場ヶ原にフクロウが!
小さな木にとまって、餌を探している様子。
みんなが見ている前で、どうしちゃったの??
夜に餌が取れないほど弱っているのか?
ヒナが大きくなっていて、餌が昼間でもほしいのか?
なかり珍しい光景で、ちょっと心配になりました。

やっぱりいいところだなあ、奥日光。
とても楽しい探鳥会でした。
RBWCのみなさん、ありがとうございました。
Dscn4439_3740s
コサメちゃん
Dscn4532_3797s
草原にノビタキがいました。


| | Comments (0)

コチドリ初認

コチドリがきました。
きれいな声で良く鳴いています。

ヒバリもよくないてます。

忘備録

| | Comments (0)

歌うモズ

日差しが強くなってきました。
気が付いたらフキノトウもでてきて、
もう食べごろすぎてしまっていました。
いやまだでてくるから、次のは食べごろ逃さないようにしよう。

毎日、モズがエノキの枝で歌っています。
セキレイやコジュケイやいろいろな声を織り交ぜて、
自分の歌にして機嫌よく歌ってます。
そろそろ♀へのラブソングも聞こえることでしょう。

小枝があってピントが合わなかったのですが、
今日は撮れました。
歌うモズオ君。
Dscn3209_2335s


| | Comments (0)

カワセミの古巣穴

久々の更新です。
ここのところずっとカワセミの紙芝居を描いています。
仕事ばかりしていて、ブログネタがないのです。

先日、荒れた池の周りが公園整備されました。
歩道ができてよいお散歩コースになっています。
いままで見えなかった低い崖に カワセミの巣穴がありました。
(あ~このあいだ、描いばっかりだわあ)

こんな道のすぐ横で、これではあまりにも無防備。
といいつつ
棒をつっこんでみましたら、40~50㎝もぐりました。
あのくちばしで、頑張って深く掘ったのだなあ。
さて、この崖に今年は巣を掘るでしょうか?

Dscn3178_2318s

| | Comments (0)

里山で調査参加

恒例のカヤネズミの巣調査に参加してきました。
里山で、藪こぎでけっこう疲れます。
普通入らないところにいくわけで、いろいろ発見があって楽しい作業なのです。

これがカヤちゃんの古巣です。
鳥の巣のように繊細にできていますが、球形でお皿型ではありません。
どこかに入口あるのですが、巣は触らないようにしているので、分かりませんでした。
ひそかに小さなネズミたちが生きている証です。
今回も巣があって、ほっとしました。
P1120743_2178s

こんなのもありました。
たぶんホオジロの巣。
P1120758_2190s
卯の花の中にありました。
花の中で子育てしたのでしょうか?
絵にしたい光景です。

今日のハイライト!
昼間のフクロウ。
なんと狩りをしておりました。
下を見て獲物を探しています。
獲物は何?わかりませんでした。
P1120771_2202s

いや~里山満喫しました。

| | Comments (0)

ジョウビタキ来ました

今朝、庭にオスのジョビ雄さんがいるのを見ました。
26日くらいから声は聞こえていたのですが、ちゃんと姿をみたのは、初めてです。
居着いてくれるかな?

昨年の記録がありませんが、過去の記録
2015 - 10/19
2014 - 10/25
2013 - 10/28
2012 - 10/25

でした。だいたい今頃の初認です。
あの小さな体の中に、カレンダーがあるのでしょうか?
生き物ってすごいなあといつも思います。

| | Comments (0)

取材

近所に秋の取材にでました。
どこでもモズが賑やか。
縄張り争いの
追いかけっこがみられました。
しかし、必死だねえ。


今日のお目当てはこれ。
やっとみつけた大きいの!
なかなかこんな立派なのは、ないのよ。
Dscn2407_1556s
熟して口を開けてるところがみたいな。

林の上にタカがいました。
遠くてなんだかよくわからない、オオタカじゃなさそうな…

撮ってみたら、双眼鏡よりよくわかる。
サシバの若のようです。
さすがだわ、P900!
Dscn2389_1538s
渡りの途中でしょうか。
無事に越冬地まで飛んでいけるといいね。
がんばれ~

これから10月末まで、絵本取材あるきにいそしみます。

| | Comments (0)

コブハクチョウ親子

おとといのことですが、ウォーキングでコブハクチョウ7羽の白い姿が見えました。
水際までいったら、どんどん寄ってきました。
5羽はくちばしの色が薄いヒナでした。
私は、白鳥の仲間の若鳥は、全身グレーだと思っていたのですが、
コブハクチョウは白いのですね。びっくりしました。

20170822

20170822_2

何にももってないのに呼び寄せてしまってごめん。

| | Comments (0)

足跡みっけ

今朝のウォーキングでみつけました。
川沿いの道に足跡。
器用そうな長い指が5本、だれでしょう。

170708


答え
アライグマです。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧