ムラサキツメクサ

5月になったら、ムラサキツメクサが咲きだしました。

ピンクのポンポンが大きくてかわいい。

近所で摘んでざっとスケッチ。

Mksk200513

前からおもっていたのですが、この植物は托葉(たくよう)がとても美しい。

「托葉」とは、葉柄のつけ根にある葉の形をしたものです。(goo国語辞典より)

曲線といい色合いといい、まるでアールヌーボのデザインのよう。

あっ、アールヌーボがこちらを真似たのかも?

この美しさ、スケッチで再現できなかったので写真で!(なさけない…)

P5131646_0711s

ばっちり撮れる、オリンパスTG5すごいわ!

何て美しい。

ほんと、自然は細部にまで神が宿ってます。

 

 

| | Comments (0)

ホトトギス

5月11日7:35 ホトトギス来た!

私の部屋から声をきく。

 

| | Comments (0)

ヒキガエルのオタマジャクシその後

4/29の後ろ足の生えたオタマジャクシ、その後です。

今日5/4見てきました。

水は、藻が大量発生してしまって、水中がみれませんでしたが、

水際に沢山の前脚の生えたお玉がおりました。

みんな長い尾がついています。

Dscn2214_0487s

この尾がなくなったら、成体と呼ばれるようです。

尾は、カエルになるために栄養がはいっているのだそうです。

頑張れチビたち。大きくなって戻っておいで。

 

このため池も様相がかわってきました。

コガモやマガモがいなくなりました。

ガマやアシがおおきくなってきて、水面が小さくなってきました。

夏景色にまっしぐらです。

 

| | Comments (0)

タカの水飲み

今日もきょうとて、マスクをして春の取材。

(いつも1時間ちょっとくらいの散歩です)

久々に川沿いの道をあるく。

カルガモが2羽こちらに向かって飛んでくる。

その後ろからもう1羽。

あれ?カモ…じゃない。

タカだ!

そのタカ、川の上に来たとおもったら、低く飛び橋をくぐった!

ひゃー、タカの橋くぐりだ!

飛翔能力の優れた彼らにとっては、朝飯前とおもうけれど、華麗な飛翔。

そしたら、わたしたちのすぐ10数m先の流木?に止まって、水を飲みだした。

うわっ。ドキドキドキ 立派なオスの成長。

なんてかっこいい御姿でしょう。

Dscn2112_0405s

そして

ちょっとしてから飛んで林に消えました。

ああ、一期一会の出会いでした。

 

 

| | Comments (0)

ヒキガエルのオタマジャクシ

3月16日にこちらで、ヒキガエルの卵の記事をUPしました。

その後です。

3/15に産卵中だったのため池ですが、4/19には、たくさんのオタマジャクシになっていました。

ヒキガエルは1~2か月でカエルになるらしいので、このこたちもそろそろ足が生えてくるのではと

昨日見にいってみました。

かわいい後ろ足が生えていました!

200428

後ろ足が生えてから2週間くらいでカエルになるそうです。

黒いちいさなヒキガエルになるのもそろそろです。

また見に行こう。

このお玉たちは、来年でる絵本に登場します。

沢山オタマジャクシ描くの楽しみです♪ 

 

 

| | Comments (0)

昨日の散歩から

一昨日の春の嵐が去って、昨日は爽やかな素晴らしいお天気でした。

マスクして、双眼鏡とカメラ持って久々に近所散歩。

世の春は相変わらずに美しいです。

ため池の新緑

Dscn1682_9936s

ヒキガエルの卵は、お玉杓子になっていました。

ウワミズザクラ満開!

Dscn1710_9962s

田んぼでは、キジがホロうちしています。

Dscn1736_9987s

ヒメアマツバメ(多分ヒメ)が2羽、飛んでいきました。

どこまでいくのかな。

 

 

 

 

| | Comments (0)

コチドリ初認とキジ画途中

午後、田んぼ回りをウォーキングしました。

懐かしいさわやかな声が!

田んぼにコチドリが舞い降りました。

今年の初認です。

居着いてくれるかな。

Dscn1647_9915s

放ってあったキジの絵、制作再開。

日本画なのだけれど、ただのリアル画になりそうで怖い…

Dscn1655_9921s

 

 

| | Comments (0)

春の取材

絵本のための取材をしています。

今日は土筆をさがしました。

いつも沢山生える土手に行きましたら、ぽつぽつと生えていました。

同じところに16日前にいきましたが、まだ生えていませんでしたので、

今年1番くらいかなあ。

P2281366_9105s

いま、久々にポーセラーツ転写紙のお仕事きております。

クリスマスの絵柄で、ちょっと可愛い系で、描いていて楽しいです。

サンプルできたら 白磁に貼って焼きたいな。(*^^*)

 

 

| | Comments (0)

夏のカモ

昨日、お天気がよかったので、タカが渡るのではと某所に行ってきた。

結果、サシバが2とトビくらいしか飛ばなかった。

池のカルカモ。見事に絶賛換羽中。これでは飛べまい。

Dscn9536_8007s

夏のカモは、風切り羽が抜けて、飛べなくなる。

飛んでいたら、今年生まれの若い子だとおもうよ。

鳥たちの換羽の時期です。

羽を拾うチャンスですよ。

 

 

 

| | Comments (0)

奥日光いってきました

19日、竜ケ崎バードウォッチングクラブ(RBWC)さんのバス旅に参加させていただき、奥日光にいってきました。

赤沼、三本杉、光徳牧場にいったのですが、どこも小鳥が多くて(特にキビタキ)晴天に恵まれて大変よい時間をすごすことができました。

小鳥たちは、繁殖期なので巣穴に出入りするもの、交尾するカップル、オス同士縄張り争いをするものといろいろな生活シーンがみることができました。

最後に光徳の駐車場で、なんとキツネがでてきました。

車の周りをうろうろ。人なれしているので首輪してる?なんて冗談いってたのですが、だれかが餌付けしてしまったのかな。

よくないことだとおもうのですが、野生のホンドキツネはめったにみれない生き物なので、サプライズでした。

帰りのバスの中で楽しく取り合わせ、39種でました。

みなさん和気あいあいで、楽しい探鳥会でした。

幹事さん、お疲れさまでした。ありがとうございました。

Dscn8903_7548s

Dscn8971_7580s

Dscn9052_7635s

 

 

 

 

| | Comments (0)

より以前の記事一覧