ムクドリたち

先ほどの話(11時過ぎ)のことです。
ムクドリたちの尋常でない大騒ぎが聞こえました。
外を見るとどこにいたのか結構な数のムクドリたちが、
悲鳴めいたギャーギャーと声を上げ、飛び回っていたとおもったら、
電線にならびました。
何事かとおもって双眼鏡を持ち出して周りをみましたら、
たんぼの畦にカラスが1羽、何か食べている姿。
それをもちあげたら、ムクドリでした。
足がピンクの若鳥のよう。
仲間がおそわれたので、大勢で騒いでいたのでした。
カラスは、なんのこともなく獲物をくわえて飛び去りました。
ムクたちの騒ぎは、収まりました。

ほんの一時の騒ぎでしたが、 ムクたちの連帯感を感じました。
カラスはひでーやつと思っちゃいますが、ヒナのために捕ったかもしれないしね。
自然のおきては厳しいです。

6月になるところですが、ムクドリも少しずつ群れになり始めています。

| | Comments (0)

カワセミの紙芝居できました

報告ちょっとおくれましたが、紙芝居が完成して、おくられてきました。

キム・ファンさんが脚本を書かれました。
私は紙芝居の絵は今回初めて。
絵本と見せ方が違う、たとえば物語は絵を抜いての作業で進んでいくので、
絵柄は右から左へと動いてゆくことを考えながら構成するなど面白かったです。
あと、紙芝居はなるべくシンプルに描く方が良しとされていて、勉強になりました。
たくさんの子どもたちに、カワセミのことを知ってもらえるといいなと思っています。

P5220414_3850


2018年6月1日発売予定

キム・ファン 脚本/おおたぐろ まり 絵 童心社

カワセミのあおは、大きな魚をつかまえて、あかにプレゼントします。がけに穴をほって巣を作り、子育てをし、ついに巣立ちの日がきます。写実的で美しく、親しみやすい絵が魅力的なかみしばいです。

定価2,052円 (本体1,900円+税)
初版:2018年7月1日
判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm


購入はこちら

| | Comments (0)

新しいこと

しばらくブログが止まってました。
忙しかったり、気力がなかったりで、更新しておりませんでした。
しかし、そろそろ復活!(^.^)!


なんと4月から月2回のペースで、日本画を習い始めました。
近所で日本画の作家さんが、少人数教えているので、お仲間にいれていただきました。
日本画は、岩絵の具の色の美しさにまえからあこがれていて、
使ってみたいと思っていたのでした。
しかし、やってみるとけっこう面倒で…
膠は60℃くらいで溶くとか、胡粉は乳鉢で20分擦るとか、
描く前の段階で時間がかかります。
なんといっても絵を乾かすのにドライヤー使ってはいけないのことで、
団扇であおいで乾かすのには、閉口しました。
水彩やアクリルだったら、こんな苦労はしないのに。

でも、頭のなかでは、岩瑛の具で描きたいものがいっぱいあって、
早く技法を覚えて描いてみたいなと夢見ています。
新しいことを学ぶって楽しい、これからがすごく楽しみです。

P5140392_3710

覚書
5月12日早朝ホトトギスの声初認
夏が来ますね。

| | Comments (0)

ツバメ初認

通りすがりのツバメのようでしたが、今朝初認です。
茨城の桜は、やっと開き始めた感じ。


仕事の山は完全に超えました。
あと見開き1枚!

そういいつつ、3月12~15日まで、西表島に行ってきました。
渡り通過の鳥を楽しみにしていたのですが、今年は南の島も気温が低かったようで、
渡りがおくれているそうです。
そんなことで、あまり珍しい鳥には出会いませんでした。
シュノーケルを初体験。
やっぱり見ると聞くでは大違い!
水中は、素晴らしい。
波間を浮かびながらの水中観察でしたが、泳ぎも素潜りも自在だったら、
どんなにか楽しいだろうなあと思いました。
またこの辺は、後日UPします。

| | Comments (0)

探鳥会にいってきました

久々に探鳥会にいってきました。
お子様参加なので、ゆったりのんびりの鳥見でした。
ちいなさ子が、鳥に興味をもっていろいろ見ている姿、頼もしく思いました。
おおきくなったら自然を楽しめる大人になるんだよ。
さいごに鳥の足の勉強をしました。
はく製を並べて、いろいろな鳥の足をじっくり見ました。
生き物の形は、生態と直結です。
形の意味、大変面白いです。
楽しかった、F先生ありがとうございました。


今日の私のヒット。
田んぼ(ひょっとしてハス田かも)にいた、タゲリ。
こっちむいて~、きれいな背中をみせて~とおもったけど、
これが一番タゲリらしくていいかも。

Dscn2960_2250s

| | Comments (0)

あけましておめでとうござます

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

2018s

今年の元旦は、義父92歳と実母84歳と私たち夫婦の4人で過ごしました。

2日は、恒例となりました牛久大仏の体内で写経をしてきました。
2018s_2

とにかく健康第一で、過ごせたらいいなと思います。
みなさまにとっても良い年になりますように!
今年もよろしくお願いいたします。

| | Comments (2)

良いお年をお迎えください

2017年とうとう大みそかになりました。
ことしもいろいろあったけれど、なんとか元気にすごすことができて、
もうそれだけで幸せです。

このブログに来てくださってありがとうございました。
皆様にとって2018年が良い年でありますようお祈り申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


画像は、来年発売の絵本の一コマです。
アカヤマドリダケ
このページは、キノコがいっぱいはえていて、探してもらう指向です。
P1617c
こまごまとした絵のページが続く予定です。
描いてていて楽しいよっ (^^♪

| | Comments (0)

制作の現場

絵本も紙芝居も 原寸のラフ画をかいて
編集部に検討してもらいますが、奇しくも同じ日にOKをいただきました。
で、そのご本描きにはいります。

お散歩の見開きを描き始めています。
これが手始めの一枚。
どんなタッチにするのか、試行錯誤しています。
スケッチしたアケビや撮った写真を参考に
下絵を仕上げていきます。

Dscn2868_2164


| | Comments (0)

来年の絵本など

来年刊行のおしらせです。


2018年7月童心社年中~年長向け紙芝居 7月号
Photo_2

2018年10月福音館書店ちいさなかがくのとも10月号

Photo

この2つただいま春納品めざして製作中です。

お散歩の本が、かなり細かい絵となっていて結構大変。
自分で企画しておいて後悔しつつも楽しんでいます。
こうご期待!

| | Comments (2)

10人展無事終了しました

きのう、10人展無事に終了しました。

ほんとうにたくさんのご来場いただき、
ありがとうございました。
皆様といろいろはお話できて、楽しかったです。
これを糧に 精進したいと思います。

最終日に持って行った絵葉書、完売しました。
絵本もほぼ完売(1冊のこったけど)
買ってくだった方、ありがとうございました。
楽しんでもらえたら、嬉しいです。


次回、作品の展示するのは、11月4.5日
我孫子市で開催されるJBFで、リトルターンアートプロジェクトの
作品お披露目会です。私は1点出します。

さて、これから頭のチャンネル変えて、来年の出版発売にむけて
絵本と紙芝居の制作モードにはいるぞう!

| | Comments (0)

より以前の記事一覧