« March 2020 | Main | May 2020 »

タカの水飲み

今日もきょうとて、マスクをして春の取材。

(いつも1時間ちょっとくらいの散歩です)

久々に川沿いの道をあるく。

カルガモが2羽こちらに向かって飛んでくる。

その後ろからもう1羽。

あれ?カモ…じゃない。

タカだ!

そのタカ、川の上に来たとおもったら、低く飛び橋をくぐった!

ひゃー、タカの橋くぐりだ!

飛翔能力の優れた彼らにとっては、朝飯前とおもうけれど、華麗な飛翔。

そしたら、わたしたちのすぐ10数m先の流木?に止まって、水を飲みだした。

うわっ。ドキドキドキ 立派なオスの成長。

なんてかっこいい御姿でしょう。

Dscn2112_0405s

そして

ちょっとしてから飛んで林に消えました。

ああ、一期一会の出会いでした。

 

 

| | Comments (0)

ヒキガエルのオタマジャクシ

3月16日にこちらで、ヒキガエルの卵の記事をUPしました。

その後です。

3/15に産卵中だったのため池ですが、4/19には、たくさんのオタマジャクシになっていました。

ヒキガエルは1~2か月でカエルになるらしいので、このこたちもそろそろ足が生えてくるのではと

昨日見にいってみました。

かわいい後ろ足が生えていました!

200428

後ろ足が生えてから2週間くらいでカエルになるそうです。

黒いちいさなヒキガエルになるのもそろそろです。

また見に行こう。

このお玉たちは、来年でる絵本に登場します。

沢山オタマジャクシ描くの楽しみです♪ 

 

 

| | Comments (0)

ドングリの芽生え

 

 

  次回の絵本ために早春から取材を重ねています。

その一つ、芽生えしたドングリの観察。

ドングリは、大量に落ちていますが、芽吹きするものはけっこう少ないのだなあと探していて実感しました。

いくつかの場所で芽吹きそうなものをみつけて、経過観察。

3月中頃は、根はでていましたが、芽は出ていないものが多かった。

4月に入ってぼちぼち芽が出てきました。

先日、道の端で葉の出たもの見つけ、ひとつ持ち帰りました。

そしてスケッチ。

Mssk200427

 

折角葉まででたのだから、植木鉢に植えてあげよう。

でも、大きくなったら!?困っちゃうなあ。

 

| | Comments (0)

古風な猫

近所の猫の話。

ミケのまるちゃん,

野良ネコでしたが、最近桜耳になって、外猫として飼われています。

まだ、あまり慣れていなくて触らせてくれないようです。

今どきの猫は、目が丸くて妙にかわいいのですが、

この子は、

丸い頭に小さ目な耳、目が吊り上がっていて、

目じり目頭が赤くて、実に古風な顔をしています。

歌川国芳の浮世絵ににているなあと思います。

江戸時代の猫って、こんな顔していたのじゃなかなあ。

神秘的で素敵。

Mksk200424s

| | Comments (0)

キジ画ひとまず完成

キジ画ひとまず完成としました。

来月ちょっと加筆するとおもけれど。

Dscn1795_0043s

サイズは15P
どこかに昆虫いれてもよかったかな。

まわりのスギナは、イヌスギナという大き目な種類です。

 

 

 

| | Comments (0)

昨日の散歩から

一昨日の春の嵐が去って、昨日は爽やかな素晴らしいお天気でした。

マスクして、双眼鏡とカメラ持って久々に近所散歩。

世の春は相変わらずに美しいです。

ため池の新緑

Dscn1682_9936s

ヒキガエルの卵は、お玉杓子になっていました。

ウワミズザクラ満開!

Dscn1710_9962s

田んぼでは、キジがホロうちしています。

Dscn1736_9987s

ヒメアマツバメ(多分ヒメ)が2羽、飛んでいきました。

どこまでいくのかな。

 

 

 

 

| | Comments (0)

キジ画3

外は春の嵐、雨が横殴りです。

外出しなように天のはからいか。

これでコロナが洗い流されてしまえばいいのだけれど。

こんな日は、制作がはかどります。

キジ本体は置いといて、回りのスギナをちまちまと描く地味な作業に入りました。

休み休み、楽しんでやりましょう。

Dscn1662_9926s

 

 

 

| | Comments (0)

コチドリ初認とキジ画途中

午後、田んぼ回りをウォーキングしました。

懐かしいさわやかな声が!

田んぼにコチドリが舞い降りました。

今年の初認です。

居着いてくれるかな。

Dscn1647_9915s

放ってあったキジの絵、制作再開。

日本画なのだけれど、ただのリアル画になりそうで怖い…

Dscn1655_9921s

 

 

| | Comments (0)

スーパームーン

昨夜の月です。

地球に近く大きめに見えるスーパームーン。

Dscn1577_9840s

P900で手持ちで撮りましたが、結構きれいで嬉しい。

今のカメラは性能がいいなあと感激。

月に祈りたいところですが、

満月に祈るものではないそうです。

新月が願いが叶うのだとか。

コロナ収束は、次回新月で祈ることにしましょう。

 

 

| | Comments (0)

クリスマスローズの楽しみ

庭にクリスマスローズが沢山咲きます。

そろそろ種が大きくなってきそうなので、株が弱らないように花柄ツミをします。

クリスマスローズは、咲き終わりも美しいので、捨てるのはもったいない、

ということで、きれいなものをホウロウ鍋にいけるのが恒例になっています。

今年もいけました。

虫もつかない、咲いてきれい、枯れてもきれい、二度楽しいクリスマスローズです。

P4061512_9614s

花柄つんでいるとき、越冬を耐えたツチイナゴやアマガエルがはねました。

また会えてうれしいよ。

人間は大変だけれど、自然に影響ないのが救いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | Comments (0)

キャンバスに日本画2完成

StayHome要請が、つくば市でもでています。

そんなこともあって、制作がサクサクすすみます。

オーバルキャンバスの日本画2枚目できました。

家の猫の子猫時代がモデルです。

可愛かったなあ。(*^^*)

Dscn1544_9608s

絵が描けるときに どんどん描いておこう。

早くコロナが終息しますように。

 

 

 

| | Comments (2)

キャンバスに日本画2枚目

一昨日からキャンバス描き2枚目はじめました。

溶剤を違うものにしたりといろいろ試しています。

下塗り水干し絵の具でざざっと。

Dscn1536_9605

今回は、猫を外して銀箔を貼って焼く

Dscn1537_9606s

その上に岩絵の具で描く

 

| | Comments (0)

« March 2020 | Main | May 2020 »