« 赤と黄色と | Main | 日本画キジ »

日本画小作品猫

 

銀箔焼きの試験として半切サイズの日本画を描いてみた。

モデルは、一昨年死んでしまったうちの「のん太」

小さい雲肌麻紙がしわになっていたので、揉んで使ってみた。

そこに銀箔を貼って、焼いた。

これに岩絵の具でかきかきかき。

Nonta3

渋いネコの出来上がり。

今、差し迫った締切りの仕事がないので、

この調子で、15号キジを描こう!

 

 

 

|

« 赤と黄色と | Main | 日本画キジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

いい絵ですね。思いがこもっていて、涙が出そうになります。

Posted by: mameneko | Mar 11, 2020 09:16 PM

namenekoさん
ありがとうございます。
涙って、あなた、なにかあったの?
豆ちゃん元気?

Posted by: やままゆ | Mar 11, 2020 09:29 PM

豆は9才になりましたが元気です。きっと数年前まで元気だった桜を思い出したのですね。

Posted by: mameneko | Mar 12, 2020 11:51 AM

豆ちゃんが来たとき、3.11の年でしたね。
しかし、そんなになるんだなあ。
桜ちゃん、残念でしたね。その分豆ちゃん、長生きしてほしいですね。

Posted by: やままゆ | Mar 12, 2020 12:26 PM

The comments to this entry are closed.

« 赤と黄色と | Main | 日本画キジ »