« August 2019 | Main | October 2019 »

山脇ギャラリー ワイルドライフアート協会展はじまりました

昨日搬入と初日でした。

JAWLAS25周年の展示会で、作家お気に入り過去作品から新作まで、力作が並びました。

私は、2005年やんばるアートツアーでの取材をもとに描いた、ヤンバルクイナの作品をだしました。

お時間ありまりましたら、ぜひご来場くださいませ。

最終日30日会場に参ります。

20190924b

20190924a

 

 

 

| | Comments (0)

田んぼの狩り

昨日のこと、お昼過ぎ近所を散歩しました。

田んぼはほとんど稲刈りがすんでいて、家の前あたりだけ稲穂が残っています。

そこでの話。

カラスが数羽騒ぎ出し、2~30羽のスズメがわっと飛び立ちました。

あっという間に タカがなにかを掴んで畦におりたちました。

時々翼をばたつかせているのが見えました。

そして小さな獲物を掴んで飛び立ち、林に消えました。

胸に縦班のある、オオタカの若鳥でした。

田んぼでオオタカが狩りをしているのは、初めてみました。

Dscn9602_8022s

この日の空も 秋の素敵な雲がでていました。

白龍が飛んでいました。

Dscn9604_8024s

 

 

| | Comments (0)

秋の空

今朝、6時の空です。

グ~ンと広がる秋の雲。

ああ、やっと大好きな秋がきたわあvv

24日は、市ヶ谷山脇ギャラリーの搬入日&初日です。

久々にJAWLASのみんなに会えるのが、楽しみです。

P9191243_8018s

| | Comments (0)

秋まつり

近所に小さな厳島神社があり、9月の第2土曜日は、秋祭りです。

「弁天様」で親しまれている天宝喜の厳島神社。「天宝喜の万灯」は、秋を告げる風物詩のひとつです。夏の名残りの夜空を花火が彩り、たくさんの人で賑わいを見せています。古来から神聖な火を捧げ祈る風習があり、灯籠と打ち上げ花火が奉納されてきました。この行事は、江戸中期から盛んになり現在も続いています。独特の口上の後、数百発の花火が夜空に鮮やかに舞う光景は、まさに「万灯」の名にふさわしい美しさです。つくば市HPより

今は、数百も花火はあがりませんし、露店も10店くらいと小規模ですが、なかなか風情があります。

この祭りが終わると風がつめたくなってきて、秋が本当にやってきているような気がします。

2019

 

 

| | Comments (0)

小作品できました

結局またチビフクです。

インチサイズの額にいれます。

チビフクちゃんは、描いていて楽しいなあ。

岩絵の具、初めて高知麻紙つかってみました。

S_20190903154901

岩絵の具」は、質感が面白い!

ああ、小さいのはサクサク描けるけど、大きいのが全くすすみません。

20Fぜんぜんすすまないよ…

頑張れ私。

しかし、この絵といい、まえの絵といい、日本画の画材をつかっていて、

ぜんぜん日本画にみえないところがなんとも… まっ、しょうがないか。(^-^;

| | Comments (2)

額にいれてみた

凸キャンバス作品、ボックス額にいれてみました。

ガラス(アクリル板)は、撮影のため取ってあります。

額は太子サイズ(378×287mm)

ちょっと高級感でましたでしょうか。

Dscn9551_8015s

 

 

| | Comments (0)

« August 2019 | Main | October 2019 »