« 日本画 猫はじめました | Main | 国立博物館 東寺展 »

筑波山一周山桜ツアー

 

16日のことです。

友達が桜川市の山桜がすばらしいので見に行こうと誘ってくれました。

栃木県に接している桜川市は、55万本の山桜があるといわれる
があるといわれる桜の名所なのでした。

当日、快晴ですばらしいお花見日和でした。

予備知識もなく、おまかせで連れて行っていただきましたが、

桜川市へ行くかと思ったら、筑波山南からスタート、

雪入りふれあいの里公園→三石森林公園→百体摩崖仏→桜川市に入って磯部稲荷神社→高峯の平沢林道→真壁城跡地

とまわりました。結局、筑波山のまわり一周してしまいました。

どこもかしこも、新芽の緑と山桜の赤とピンクにそまり、美しかったです。

そしてどこにいってもサシバにあうことができました。みちみち10羽以上みたとおもいます。

美しい谷津田で暮らして幸せなサシバだなあ。

茨城がこんなに山桜がきれいな県だということ、知りませんでした。

彼女曰く、アカマツが松枯れでほぼ全滅してしまったので、雑木林が育って山桜もよく見えるようになったのではとのことでした。

この美しい光景は、今の時代だからこそかもしれません。

Dscn7028_5899s

雪入りの山

Dscn7090_5957s

山笑う

Dscn7093_5960s

平沢林道から

思いがけずに素晴らしい1日となりました。

Wさん、ありがとうございました。

来年は、高峯登ろうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 日本画 猫はじめました | Main | 国立博物館 東寺展 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日本画 猫はじめました | Main | 国立博物館 東寺展 »