« 茨城でコウノトリがハス田の防鳥ネットにからまり後死亡 | Main | JAWLAS ワイルドライフアート協会展 »

日本画でヤンバルクイナ

ここのところ日本各地で自然災害が続いています。
台風、北海道の地震と被害に見舞われた方々にお見舞い申し上げます。
どうして今年はこんなに災害がおおいのでしょうか。
土砂に流された家屋、
黄金色の田んぼに地滑りした土砂と樹木覆う映像
をみると本当になんと理不尽なことだとおもいます。
どこにいても台風も地震もくる日本です。
日々普通にいきていける幸せを重く考えたいと思います。


日本画3作目は、ヤンバルクイナです。
昔、水彩で描いたものをアレンジして、日本画の画材で描いてみました。
一度、水干絵の具という物で描いて、その上に岩絵の具をのせています。
全然日本画ぽくないのですが、岩絵の具はやはり色がきれいだな。
昔描いたものよりも重さがあります。
周りのキラキラは、金箔を貼りました。
箔をつかってみたかったんだ♪
にせもの金絵の具と輝きがちがうわ。


P9060577_4804s


9月27日からの山脇ギャラリーでワイルドライフアート展があるので、
「あきのおさんぽいいものいくつ?」原画とともに出展しようかと思います。
絵が描けて、展示会のできることのありがたさ。

被災された方々の日常が、早く戻れるよう祈っています。

合掌

|

« 茨城でコウノトリがハス田の防鳥ネットにからまり後死亡 | Main | JAWLAS ワイルドライフアート協会展 »

「イラスト」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 茨城でコウノトリがハス田の防鳥ネットにからまり後死亡 | Main | JAWLAS ワイルドライフアート協会展 »