« カワセミの古巣穴 | Main | ツバメ初認 »

歌うモズ

日差しが強くなってきました。
気が付いたらフキノトウもでてきて、
もう食べごろすぎてしまっていました。
いやまだでてくるから、次のは食べごろ逃さないようにしよう。

毎日、モズがエノキの枝で歌っています。
セキレイやコジュケイやいろいろな声を織り交ぜて、
自分の歌にして機嫌よく歌ってます。
そろそろ♀へのラブソングも聞こえることでしょう。

小枝があってピントが合わなかったのですが、
今日は撮れました。
歌うモズオ君。
Dscn3209_2335s


|

« カワセミの古巣穴 | Main | ツバメ初認 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« カワセミの古巣穴 | Main | ツバメ初認 »