« LTAPのための作品習作 | Main | コアジサシ親子経過 »

展示会のお知らせ

しばらくこの記事を TOPに置きます。

9月に2つのグループ展に出展します。

〇「自然の生命を描く10人展」

9月25日(月)~10月7日(土)
10:00~18:30 最終日は17:00まで

千代田区神田神保町1-21-1 文房堂ビル4F 文房堂ギャラリー

出品者:梅村有美 大片忠明 大田黒摩利 菊谷詩子 小堀文彦 
      杉浦千里 地本義信 福原勝一 箕輪義隆 渡辺のり子

Twitter

2017

・私が文房堂会場にいる日時
9月 25(月)15:00~18:30 初日
   29(金)10:00~18:30
30(日)14:00~18:30
    
10月3日(火)14:00~18:30
   5日(木)14:00~18:30
   7日(土)14:00~17:00最終日

〇JAWLAS ワイルドライフアート展2017
 ”野生生物・絵と立体の世界”

会期
2017年9月27日(水)~10月3日(火) 10月1日(日)休館
11:00~18:00(27日は14:00から/3日は14:00まで)

・私が会場にいる日
27日14:00~18:00


会場
山脇ギャラリー/東京都千代田区九段南4-8-21
TEL:03-3264-4027

●JR総武線、東京メトロ南北線、有楽町線、都営線
  市ヶ谷駅より徒歩1分

詳しくはこちらへ
17yamawaki


お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

|

« LTAPのための作品習作 | Main | コアジサシ親子経過 »

Comments

まだまだヨユーっすねぇ。
市ヶ谷展まで一か月以上ある!

コアジ?11月でしたっけ?
谷津?年末でしたよね。

いやぁ、まだまだ暑いっすねぇ。
扇風機の風に色鉛筆が転がるんで、手につかないっす。
涼しくなったら始めようかなぁ。
ヨユー、ヨユー。

Posted by: 挿絵書き | Aug 10, 2017 at 01:05 PM

挿絵描きさん

1か月以上もあるか、1か月ちょっとしかないか、
だったら後者ですねえ。
雑誌の仕事がおわったし、がんばらないと、
今日から描き始めましたよ、コアジサシ。
あらま、そういえば、あしたから盆休みじゃないの‥‥

Posted by: やままゆ | Aug 10, 2017 at 08:36 PM

暑いとねぇ。なーんもできませんからねぇ。
涼しくなったら色鉛筆の妖精さんが、こっそりなんか描いてくれると期待しています。早く涼しくなってくれないと、間に合いませんがねぇ。

小アジ。資料写真が多すぎて・・・。
一週間の差でずいぶん違うもんですね。
最初のヒナの写真は、親と一緒に描かないと何のヒナか
判らないけど、2週目のヒナは、「あ、アジサシの面影があるな」って、わかるようになって。顔つきがかわって来てました。

前々から狙っていた、ダーウェントのこってり色鉛筆を、
小アジ描きのために買ってしまいました!
きっと妖精さんも気がついて使ってくれると思います。
バックの小石と貝殻、妖精さんたちも苦労するんじゃないかと思います。

盆休みは、薮内美術館に行こうと思ってます。
出かけちゃうと絵は描けませんからねぇ。

早く涼しくならないと、妖精さんが出て来れないな・・・。
間に合わせてくれるかしら。

Posted by: さしえかき | Aug 11, 2017 at 11:10 AM

さしえかきさん

妖精さんたちに過労死しないようにと
お伝えください。

今頃小アジと格闘いしてる人、何人いるんでしょうね。(笑)

Posted by: やままゆ | Aug 11, 2017 at 01:40 PM

コアジサシはすでに旅立って居なくなりましたが、きっとLTAP参加作家の皆さまの筆先には素敵な妖精たちがやって来て舞い降りると思います。作品にお会いできる時を首を長くしてお待ちしています。

Posted by: 髭面燕鷗 | Aug 14, 2017 at 07:57 AM

髭面燕鷗さま
>筆先には素敵な妖精たちがやって来て舞い降りる
わー、素敵な表現ですね。
がんばりますね。
ありがとうございました。

Posted by: やままゆ | Aug 15, 2017 at 07:04 AM

ご無沙汰しています。少し涼しくなって、一息つけますね。展示会を楽しみにしています!

Posted by: 豆猫 | Sep 02, 2017 at 11:27 PM

豆猫さん
ご無沙汰です。近くなりましたら、案内ハガキだしますね。どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: やままゆ | Sep 03, 2017 at 03:24 PM

ご案内ありがとうございました。
でも、もっと前に同じ10人展のはがきを誰かからいただいてて。

てっきりやままゆ師が差出人書かずに寄越したんだろうと思っていたのですが・・・。
もう一回見直してみなきゃ。

いやぁ、近くなってきましたねぇ。
進んでます?
そろそろ急がないと、あとでバタバタしますよ。

ウチ?
ウチは余裕っすよ。この土日も絵なんか描かずに本を積みなおしてましたもん。
ごちゃごちゃになったのを6畳間に並べて、田植えみたいな姿勢で順番を入れ替えて、天井まで積み上げました。
お百姓さんってのは大変ですねぇ。今日はすっかり筋肉痛で階段が辛いっす。

小鯵の絵は妖精さんががんばってくれてずいぶん進みました。妖精さんに言われて気が付いたんですが、小石ってのは、ナンですね、色も形も、どれ一つとして同じものがないんだそうですね。
妖精さんに「描く方の身にもなれ」って、叱られました。
妖精さんたちには気の毒なことしちゃいました。

妖精さんに「次はしらねぇからなっ!」ってケツまくられちゃったんですけど、安孫子用のデカい絵。だれが描いてくれるんでしょうか・・・。

Posted by: 挿絵下記 | Sep 11, 2017 at 05:31 PM

あら、だれからのはがきでしょうね。
私も名前に印していないのがあるかも…(不安)

>進んでます?
>そろそろ急がないと、あとでバタバタしますよ。
まあご親切にご心配いただきまして。
山脇に出すコアジ、あと一息です。

本は積むのですか?
下にある本は、どうやって出すの?
それじゃ、雪崩になるわ。

妖精さんがんばってくれてるようで、よかったですね。この調子で我孫子も楽勝でしょう。
ふふ、わたしは、文房堂の作品を我孫子にだすので、もうできているのだよ。ふはははは。
展示会おわったら、絵本と紙芝居製作にまい進の予定です。
来年10月ちかともからでるよ。7月は紙芝居がでるだよ。
じいいちゃまに何も起こらないことを祈っての作業です。元気でいてちょうだいな~(祈)

Posted by: やままゆ | Sep 11, 2017 at 10:10 PM

なんか、余裕ぶっこいてて、かすかにムカつくんですけど・・・。

本は積みます。
天井までの柱が、互いに支えあいながら揺れています。
必要な本は、その都度、山の下から掘り出します。
その時々に必要な本を取りやすいように船シフト、鳥シフト等、多少の入れ替えはしますが、今のところ、鳥シフトです。

福島の友人の長女(中学生)が市ヶ谷展にわざわざ来てくれるかもしれないようです。
ちょっと足を延ばして、神保町も行ってみるように勧めておきます。
・・・大きな画材屋だからぜひ!あ、ついでに知り合い達が展覧会やってるけど、って。

やままゆ師の労作にも、長野では繁殖してるって書いてありましたね。最近の図鑑も集めてみないといけないっすねぇ。

我孫子、来年にしようかなぁ。

Posted by: 挿絵下記 | Sep 12, 2017 at 03:05 PM

むかついた?
あらま、ごめんなさいね。よゆーで。

>我孫子、来年にしようかなぁ。
来年の我孫子はないですよ。
ことしだけ。
あ、挿絵描きさんが来年やる?

Posted by: やままゆ | Sep 12, 2017 at 03:12 PM

やらない。

我孫子は遠いっす。
駅前と水の館に行く途中にあった古本屋はどっちもなくなっちゃったですからねぇ。

友人に紹介しようと思ったら、会員展のページにないんですね。
このブログのアドレスを知らせておきます。

漠然と「大きいのは大変だなぁ」と思ってたんですが、小さいのを描いてみて作業量がなんとなくわかった今・・・、やっぱ、来年だよなぁ。
妖精さんたちもへそ曲げてるし。

>紙芝居
・・・?
自転車に載せて、駄菓子売りながら、公園で?
そうですかぁ、そんなに困窮してたんですかぁ。
言ってくれれば、コッペパンの一つもごちそうしたのに。

Posted by: 挿絵下記 | Sep 12, 2017 at 03:27 PM

ご紹介ありがとうございます。
以下のURLお願いします。
おてすうおかけします。
https://www.facebook.com/events/463832163969401/

紙芝居、私はリアルをしりません。
あ、叔母のうち船橋で、1回みたことあるかな。
横浜の新興住宅地には、来てくれなかった。
経験したかったなあ。

Posted by: やままゆ | Sep 12, 2017 at 04:28 PM

ありがとうございます。
伝えておきます。

紙芝居は私も知りません。
幼稚園の時、キリスト教系のとこに行ってたから、
その時先生が読んでくれたことはあります。
確かに幼稚園とか、保育園とかなら、需要があるかもしれませんね。

紙芝居づくりのボランティアとか、やってもいいけど、読み聞かせのほうを担当させられると嫌なので、かかわらないようにしています。

何があるかわからないから、よゆーのあるうちに
書き溜めておくんですね。
必要な資料があればお問い合わせください。
どこに何があるかわかりましたので、スキャンしてお送りします。

・・・って言っても、やままゆ師匠んとこも、
たくさんあるんですよねぇ。

Posted by: 挿絵下記 | Sep 12, 2017 at 07:49 PM

へ~キリスト教系の幼稚園ですか。
そうですか。
さしえかきさんが、読み聞かせですか。

うわあ、にあわね~
なにかのジョークでしょうか?

Posted by: やままゆ | Sep 22, 2017 at 09:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« LTAPのための作品習作 | Main | コアジサシ親子経過 »