« January 2017 | Main | March 2017 »

ラインセンサス

冬季2回目のラインセンスに参加しました。
カモが大幅に減ってました。
カシラダカがさえずっていたりと、春気配が漂ってました。
今日のきれいどころ アトリとルリビタキを描いてみました。

ああ、もうあしたから3月ね。
Mssk170228b_2


| | Comments (0)

昔の看板制作

紙焼き写真を探していたらでてきました。看板の写真。
1998年に、NPOのために、作業小屋の看板制作したのでした。

フクロウとネズミを、ウッドバーニングで描きました。
文字は電熱ペンで彫って、アクリルで色付けしてあります。
出来たときは、良いようにおもったのですが、
焼き絵は、直射日光に弱くて、ありゃりゃ、
すぐに絵が薄くなってしまったのでした。
もうこの看板はありません。
このころデジカメなかったし、ネットやっていなかったし。
時代は変わりました。
20年前だもんね。
懐かしいな。

Photo


Photo_2


| | Comments (0)

ネコスケッチ

のん太くん、描いてみた。

Mssk170221


いま、動物画家のT先生のスケッチブックをお借りして、手元にあります。
ネコ中心のスケッチなのだけれど、悶絶もの…
いくら精進してもこのレベルに到達できるとは、思えない。(-"-)
まあ。自分なりに頑張るしかないですねぇ。


| | Comments (2)

フキノトウ

Mssk170219


1月末、庭に丸いフキノトウが出てきた。
食べようかとおもっていたのだけれど、4つしかないので止めておいた。
でも気づかぬうちに ボコボコたくさん生えてきた。
スケッチしようとおもっていたけど、寒かったり風がつよかったりで
もたもたしていたら、伸びてきてしまった。
やっと今日描いたよ。
ちょっと「とうが立ってしまった」フキノトウ。
これを描いていると、春がきているなあと実感する。

一昨日は、春一番が吹いた。
昨日は、稀勢の里のお祝いパレードがあった。

| | Comments (0)

新宿御苑ワイルドライフアート展終了

きのう、新宿御苑ワイルドライフアート展
好評のうち無事に終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

ひさびさの展示会で、お客さんや会員のみなさんとたくさんお話できて、
楽しかったです。
ここのところ生活に詰まっていたので、リフレッシュできました。
みなさまありがとうございました。
Img_20170212_111408s_2


画像は御苑のカンザクラ。
一足早い春ですね。
そうそう、ミサゴがいたのよ!
あっという間に飛んで行ってしまいましたが、見ることができてラッキーでした。
ミサゴちゃん、ありがとう(^^)/

| | Comments (0)

タシギ

家の前の田んぼの水たまりにくるタシギたち
描いてみました。
だいたい草に隠れていて、なかなか全身みせてくれないのですが、
奇跡的に2羽ならんで整列した瞬間がありました。

ところで、
あしたから新宿御苑インフォメーションセンターぎゃらりーで
ワイルドライフアート展始まります。
みなさん来てくださいね。
私は、11日(土)は一日中、12日はお昼過ぎから15時まで会場におります。

Mssk170207


| | Comments (0)

久々の調査参加

ちょっと古い話になりますが、1月29日
久々に野鳥のラインセンサスに参加しました。
一定の場所を左右上50m内で出現した鳥を記録します。

冬鳥たちがたくさんでてくれて、嬉しい~♪
カシラダカもアオジも ばらばらでてきて数が把握できません。
かわいいウソの群れにアトリがはいっていたり、久々にクロジをみたり、
楽しい時間でした。
カモのなかに1羽だけ、オスのオシドリがいました。
ほかのカモと別行動していましたが、いつしか木陰で
マガモに混ざって休んでおりました。
やはり一人だと寂しいし、危ないですよね。
早く仲間にあえるといいね。

調査後にタカの食跡があるというので、みにいきました。
赤茶色のちいさな羽根やら風切り羽など拾い、家で調べましたら、
ハシビロガモ?のようです。(カモ類の羽識別は難しいし、資料がすくなくてお手上げ状態)
あと、?ガモ、ヒヨドリやらツグミやらもあって、4つも食べ跡がありました。
タカ類も盛んに狩りをしているようで、この場所の自然の豊かさを感じたのでした。
ああ、やっぱフィールドは楽しいなあ。
Mssk170129_2

イラストは、撮った写真画像をみて描いたもの、オシドリが大きくなってしまいました…
本当はマガモのほうが、ぜんぜん大きいのよ…とほほ

| | Comments (0)

« January 2017 | Main | March 2017 »