« March 2016 | Main | August 2016 »

お休みします

しばらく更新お休みします。

私は元気ですので、心配しないでくださいね。
良い季節になりました。
どうぞみなさまお元気で!

やままゆ

|

旅のスケッチ3

旅の最終日、朝雨が降った。
レンタカーを返すみちすがら、水田に寄った。
その脇の枯れ木で、カンムリワシが羽を広げて日光浴。
ぬれた翼を乾かしていたのかな。
自慢の風切り羽の白い輪が、美しい。
この日は、宿の裏でアカショウビンが姿をみせて鳴いてくれたりと、
大サービスの鳥たちだったのでした。

Mssk

昨夜の熊本地震、びっくりしました。
すぐに義父に電話。
無事で、家もそんなに被害なさそうとのことで、ほっとしていたのですが、
朝になったらいろいろ被害があることが判明。
今日は朝から電話連絡等などもろもろ…
ご近所の方たちにお世話になりました。ありがたいことです。
しかし、天災は突然やってきますね。
日本中どこにいても 安全なところはないのだなと実感。

被害にあわれたみなさん、お見舞い申し上げます。
ちょっとぼ~っとしていれらなくなったわ。

 

| | Comments (2)

旅のスケッチ2

本当言うと、さっき描いたのです。
撮った写真画像見ながら…
現場で描きたかったのですが、鳥見がいそがしく時間が取れませんでした。

描きたかったのがいくつかあるので、
おそばせながら
記憶が新しいうちにざっとでも描いてみようとおもう。

牧場の牛とアマサギ
この島の放牧場はかなりワイルド牧草?にみえない丈のたかい草がはえていることろに 牛たちがいる。
牛が動くと草むらから虫が飛び出すらしく、
1頭に1羽以上のアマサギがくっついている。
4月なのでまだ夏羽になっていないアマサギが多く、
この子も白いままだった。
暑いから口を開いている。

西表の牧場で
Mssk1604

| | Comments (0)

旅にでていました

仕事も放りだし、4泊5日の旅にでていました。
行き先は、昨年と同じく西表島。
別世界で命の洗濯してきました。

連日の晴天で暑かったけれど、生き物との良い出会いが
沢山ありました。
なんといっても数万というヤエヤマヒメホタルの光。
今年は当たり年らしいです。
この世のものと思えない、命の発光でした。
カンムリワシは秘境のいめーじですが、
実はサシバとおなじように里山の鳥であると実感。
田んぼに行くと必ずいるのよ。
もっとも道路端の電信柱にもいたけれど。
ホントにきれいな海、
こんどシュノーケリングしてみたいです。


今回スケッチは、海辺の2枚だけ。
みんなが磯遊びしているときに描いたもの。
帰りに日本で一番大きいトカゲ、キシノウエトカゲにあいました。

Mssk1604a

Mssk1604

報告はぼちぼちするかもしれません。
しないかも


| | Comments (0)

巨大タニシ

巨大なタニシが、肩にすいついて重くて重くて、
やっとの思いで引きはがしました。

目がさめたら、肩と首にのしかかっていた猫を、
ねぼけながら引っ剥がしていたのでした。
今日はそんな目覚め、エイプリルフールの朝にふさわしい夢かな…

ジョウビタキがヒッヒッと良く鳴いていました。
そろそろ見納めでしょうか。

| | Comments (0)

« March 2016 | Main | August 2016 »