« 20日の夜の話 | Main | カケスの渡り »

スズメのお弁当

稲刈りの季節になると 田んぼの縁に位置する我が家は
スズメのお休みどころになります。
田んぼで米を食べ、うちのあたりの庭木や屋根でやすみます。
今日もうちはスズメにつつまれてにぎやかです。

そんなことで、ベランダ、屋根にスズメの糞や羽根が沢山落ちています。
その中にときどき短い稲穂も落ちていることがあります。
田んぼから引き揚げてくるときにくわえて持ってきて、
落ち着いたところで食べるのです。
これを私は「スズメのお弁当」と呼んでいるのですが、
今日、お弁当をもってくるところを見ました。
写真にとろうとしたら持ってきた本人は逃げてしまったのですが、
仲間が寄ってきて食べ始めたので激写。(笑)

うちの前の田んぼは、稲刈り終了しました。
落ちた稲は、鳥たちの貴重な食糧になっているようです。

P1040375s_2


P1040383s_3


Photo_2
弁当殻(笑) と スズメの次列風切り

|

« 20日の夜の話 | Main | カケスの渡り »

「自然」カテゴリの記事

Comments

>弁当殻(笑) と スズメの次列風切り
スズメの弁当殻 と、やままゆさんの弁当についてた爪楊枝

そうか、最近、あのあたりのスズメが少ないのは、そういうことか・・・。

Posted by: さしえかき | Sep 29, 2015 at 11:54 AM

さしえかきさん

いやはや、豊かな想像力をお持ちで。
毎回感心します。(-"-)

Posted by: やままゆ | Sep 29, 2015 at 04:05 PM

昔の野鳥の会だって鶏料理屋で会議してたみたいだし、ウチの生物部の先輩も「一番美味いのはトラツグミだよ」とか教えてくれてたし、そういう楽しみ方もあったようですよ。・・・今は知らんけど。

ところで、文房堂の展覧会の杉浦さんの展示で、今やってる地球博物館の展覧会の図録が飾ってありました。

杉浦さんFB→地球博物館で見つけましたが、通販もしてるみたい。
11月までなので、ちょっと行けないかもしれないので、図録だけでも手に入れておこうと思います。

やっぱ、世の中フェースブックなのかねぇ。

あ、あと、検索して見つけましたが、広島でも展覧会やってるみたい。

Posted by: さしえかき | Sep 29, 2015 at 04:54 PM

さしえかきさん

そうそう実は、昨日夕方文房堂に行ったのですよ私も。
お姉さまといろいろお話しました。
図録あると聞いていて、見てくるの忘れました。
でも後日手にはいるので、拝見するの楽しみにとっておきます。

トラツグミ窓にぶつかった落鳥を2回もらったことありますが、ずっしりと重い身の詰まった鳥だなあと思いました。美味しいか知りませんが、羽根はしっかりいただきました。(^^;)


Posted by: やままゆ | Sep 29, 2015 at 05:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 20日の夜の話 | Main | カケスの渡り »