« 鶏3羽その2 | Main | 春の庭 »

竜のみちくさ「山桜ツアー」

昨日は、竜のみちくさ「山桜ツアー」に同行しました。
ずっと雨続きでしたが、昨日は奇跡的に晴れ(翌日の今日は雨)
素敵な春のお散歩日和となりました。
つくば山ちかくの宝筐山を途中まで、沢沿いに歩きました。

淡い春色のパッチワーク
山桜のピンクと赤い葉のいろが、ほんのりかわいいです。
山頂に宝篋印塔があるので、宝篋山というそうです。
久々の晴れで、ハイカーが多かったです。
Rimg0711s_2

こんな小さな滝が続く沢沿い。
山桜は、山道を歩くとみえなくなってしまって、道に花びらが散っていて、見上げると咲いているのがわかるといった具合。
でも足元にスミレやニリンソウ、ジロボウエンゴサクなどが咲いて、草花の花見ができました。
Rimg0706s


Rimg0704s


お昼は、
つくば市小田古民家 華の幹さんでいただきました。
Rimg0712s
初物タケノコご飯です。
春カツオと春の献立です。
夏みかんのゼリー寄せのデザートもあり、豪華なお昼でした。
そのあと、絵本「山桜とえなが」の朗読などして、エナガ本の制作話をちょとさせていただきました。

”華の幹(はなのき)”さんは、
つくば市小田、国の指定史跡小田城址のすぐ近くの、築105年の母屋、築141年の蔵を再生し保存維持を目指しながら、保存するだけではなく、”生きたまま”古民家を次世代へ継いでゆくため、沢山の人々、地域、文化を繋げる場所として、積極的に古民家を開放していく活動をされています。

ひさびさの晴れ間で、春を満喫しました。
ご参加くださったみなさま、企画してくださったW様。
ありがとうございました。

|

« 鶏3羽その2 | Main | 春の庭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 鶏3羽その2 | Main | 春の庭 »