« September 2011 | Main | November 2011 »

展示会おしらせ

有田焼の絵付けを習っておりますが、その関連の展示会のお知らせです。

ペインティング部門4コース(ヨーロピアン・アメリカン・ポートレート・
 有田絵付)の講師資格認定取得者作品展です。
私も2作品展示いたします。


会期:10月27日(木)~29日(土)
    AM10:00~PM6:00(29日はPM3:00まで)
会場:ヴォーグビル12F ファッションホール
    新宿区市ヶ谷本村町3-23
    (防衛庁の前の日本ボーグ社のビルです)


27日14:00~16:00会場におります。
お近くにお越しの際は、お立ち寄りくださいませ。

| | Comments (0)

JBF2011ワイルドライフアート展無事終了しました

秋のお祭りJBF2011 ワイルドライフアート展おかげさまで、好評のうち無事に終了いたしました。
天気予報が2日間とも雨マークだったので、覚悟の参加でしたが、ふたを開けたら曇りに薄日の射すまずまずのお天気。
うちの展示にも1000人ちょっとのお客様がきてくださいました。

みなさん鳥、自然の好きな人たちが集う祭りなので、いろいろと話がはずみます。
1年の内この日だけでお会いする方もいて、なんとも懐かしい方たちとの再会が沢山ありました。
沢山お話できてうれしかったです。
私が会場にいなくてお会いできなかった方、残念、ごめんなさい。
今回JAWLAS初出展のテントブースも盛況だったようで、うちの会の宣伝ができたようです。
私のグッズもたくさんお買い上げいただきありがとうございました♪
テント隊のみんな、おつかれ~!


祭りの実行委員会から、かかわってきましたが、
大きなイベントに沢山の方が盛り上げようとこの2日間に向けて頑張りました。
今年はいろいろあったけど、こうやって変わらずに祭りができたこと、ほんとうに嬉しく思います。
参加してくれたみなさんもこの2日間で、いい出会いや思い出ができてくれてたらいいな。

見に来てくださったみなさま、
ご出展、お手伝いくださったJAWLAS会員のみなさま、
実行委員会のみなさま、関係者のみなさま
ありがとうございました!!

Jbf2011_1660s
アビスタ会場ストリート壁面展示

Jbf2011_1663s
工芸室の展示

10_19_11_1653s
出展しましたクジャクの絵

| | Comments (0)

出来た2

来週22日からの千葉県我孫子市で開催される、
ジャパンバードフェスティバルで、ワイルドライフアート展が開催され絵の展示がありますが、
今回初試みとして、水の館の入口前にてワイルドライフアート協会のブースが初出店いたします。

ブース内では「案内はが き作品で振り返る日本ワイルドライフアート協会展覧会の歩み」「東海 地区協会員の活動紹介」「関西地区協会員の活動報告」「2011年6 月に本ワイルドライフアート協会展(山脇ギャラリー)の展示による チャリティー報告」等のパネル展示、協会員作品販売、ワークショップを 行います。
これをみるとJAWLASの歴史がわかりますよ。
売り物もなかなか手に入らない品がならびます。是非寄ってください。


そのブースで売る商品が、昨日出来あがりました。
一昨年私が描いた水彩画が、日本ボーグ社、ポーセラーツの転写紙になりましたが、
それを焼きつけたものです。
(バランスが考えながらぺたぺた貼りました。これが結構楽しい♪)
自分でいうのもなんですが、すごくかわいいです。(*^_^*)

陶器の種類は3つ、絵はみんな違います。
裏にサイン入り。10点のみ!
あと、クリアファイルも出す予定です。
どうぞお早目に。

10_13_11_1645s

転写紙といえば私の水彩画が、9月に同社様から、お雛様と来年の干支辰の転写紙が発売されました。
会員以外の販売がされない限定品なので、お目にとまることがないと思いますが、報告まで。


| | Comments (1)

出来た

チビフク画できました。
題名「ふたり」 直径25㎝くらいの絵です。
使用画材 アクリル、色鉛筆、パステル。
いつもよりもふんわり仕様です。
JBFの会場で原画みてくださいね。

Fuku11oct_3

部屋の配置換えしたら大変作業しやすくて、環境って大事だなと思いました。

| | Comments (2)

ただ今制作中

またこれかい!といわれそうですが、またチビフク。
でも、今回画材変えていて、楽しく試行錯誤してやってます。
パステルやら色鉛筆なんて使ってるので、ほ~らふんわりテイスト。
こんな感じをシリーズで、描いてみたいな。
完成は、JBFのワイルドライフアート展でお披露目です!
きてね。

10_14_11_1644s


| | Comments (0)

アキアカネ通過中

家は台地の縁に位置していていますが、アキアカネの渡りコースのようで、この時期になると崖に沿って群れが通るのが見えます。
昨年は、目立った群れが通ったのは、確認できませんでした。
今年は、今日10月11日午後から、ぱらぱらとトンボたちが南東に飛んでいく姿が見えます。(現在進行中)
この1匹1匹(トンボ屋さんは一頭一頭)が、生まれ故郷に帰っていくのだと思うと、感慨深いものがあります。
生まれて避暑にいってよくぞ戻ってきたなあ。
この姿をみると、ほっとします。
絶え間なく続いているこのサイクル、無くなることのないように、切に願っております。

今、仕事イラストも展示会の絵もほっぽって、お友達にたのまれた百人一首の札絵描いています。(尾形光琳のマネ絵)
急がなくてもいいのだけれど、これが面白くって止まらなくなってしまった。
まねて描いていると、光琳に触れ、天才ぶりがちょっと分かった気がしています。
あ~、JBFが近い。もう一つの絵がまだできていない。(実は、手もつけていない 笑)

| | Comments (2)

模様替え

涼しくなってきたのに、どうも気持ちがのりません。
というときは気分かえるためにも10年ぶりに配置換えを決意。
2日半かかって取り掛かりました。
捨てられず物があふれているので、プチ断捨離決行。
たまりにたまった会報類、資料など、ばんばん捨てました。
画材など、効率の良い配置を考えて、ネット買いでワゴン導入。
これがなかなかよいです。
動線がよくなって、仕事の効率がUPしました。
整理整頓できると、気持ちも軽くなります。
ああ、もっと早く改造すればよかったな。
これから気分も軽く、新作沢山かきましょう!

↓相変わらず物が多いけど、絵が描きやすくなった部屋。


10_05_11_1642


| | Comments (0)

テレビ番組のお知らせ。10/9NHK「さわやか自然百景」

私にとって、大事なフィールドが番組になりました。
10月9日朝のNHK「さわやか自然百景」は宍塚大池が舞台です。


茨城県土浦市にあるこの場所は、池をかこんで100haもの緑地がのこる
関東最大級の里山です。
市民活動も盛んで、認定NPO宍塚の自然と歴史の会は、これからの里山のあり方の
モデルになるような活動をしています。
魅力的な場所には、素敵な人たちが集まります。
ここでの沢山の自然体験や人との出会いが、私の中の大きな部分を培ってくれた
と思います。

皆さんにもぜひ見ていただきたく、ご案内申し上げます。
放映が楽しみです。(私は出ていませんから 笑)

絶対みてくださいね。


10月9日(日),NHK総合テレビ 午前7:45~7:59

再放送 総合 水曜 午前 11:05~11:19
BSプレミアム 月曜 ごご:30~5:44
          火曜 午後 0:45~0:59
          火曜 午後 4:05~4:19

2007sisituka12_001s
晩秋の宍塚大池

| | Comments (2)

野生のアズキ

キンモクセイの香りが漂いはじめました。
本格的に秋になってきました。

藪では、秋の花々が咲いています。
一つ一つは地味ながら、群れるときれいなタデの類や、
マメ科のつる植物も目立ちます。

今日、スケッチしたのは、黄色い花弁がクルンとねじれたヤブツルアズキ。
そっくりな花で、ノアズキというのもありますが、葉っぱが違います。
このヤブツルアズキは、アズキの原種だとか、アズキが野生化したものだとか
いろいろ説があるようです。
なんにしても、アズキのかなり近い兄弟のようです。
でも、野のアズキは豆も小さいな。

Yabuturuazuki01s


| | Comments (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »