« 真夏の夜の動物園いってきました | Main | 展示会「なつのねこさん ひかげでひるね展」 »

ツバメのねぐら入り2011

8月11日のことです。うちでは恒例となっている、霞ケ浦の某所でのツバメのねぐら入りをみてきました。
夕方6時現地着、スズメがアシ原にどんどん集まってきていました。
よく見ると、クチバシの端が黄色い若いスズメばかりです。
サギたちも集まってきています。
08_11_11_1519s


6時15分くらいの光景。
北の方から積乱雲が迫ってきています。
遠くで雷鳴とともにピカッと光ります。
日没は、6時半。
ねぐら入りまでに、雨がふらなきゃいいけれど……
08_11_11_1528s


6時45分~7時すぎまで。
上空に集まっていたツバメたちが、アシ原の上をすれすれに飛んだり、舞い上がったりを繰り返していました。
雨もぽつぽつふりだしてきました。そしてなんとなくねぐらに入ったようです。
08_11_11_1552s


例年真っ暗くなる直前に ツバメの群れがストンと落ちるようにねぐらに入っていたのですが、天候のせいでしょうか、今年はなんとも切れの悪い(笑)ねぐら入りでした。
今年は4月に日本のあちらこちらで、ツバメが来ていないと騒がれ、
そして、1か月近く遅く到着してくれて、ほっとしたものでした。
この光景も途絶えることのないよう、切に祈っています。

2007年のブログです。お時間あったらみてください。 

|

« 真夏の夜の動物園いってきました | Main | 展示会「なつのねこさん ひかげでひるね展」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。昨日は役員会お疲れ様でした。
寸前まで、参加予定でしたが、行けず仕舞い
でした。

ツバメのねぐら入りもなかなか見応えのある
イベントですが、今回の写真は、迫力ある
空の景色がとっても良いですねー。

私は、こんな感じのドラマチックな空が大好き
です。こんな情景を上手く描けるようになれる
と良いんですが‥

Posted by: あしなが | Aug 22, 2011 at 01:29 PM

あしながさん
どうもです。え?参加予定だったのですか?
それは、ご検討ありがとうございました。
遠くでのお勤めもあることですし、ご無理のないように。

>こんな情景を上手く描けるようになれる
と良いんですが‥
そうですよね~
ツバメのねぐら入り、あの迫力を絵で表せたらすごいですね。(はじめからお手上げ状態)
がんばってみて。(笑)

すごいスピードでランダムに飛ぶツバメたちがこちらに向かってくると 頭がくらくらして方向感覚がマヒします。あの感覚がたまりません。
毎日なにげにドラマチックなツバメたちです。
みんな無事に越冬地にいかれるといいね。

しかし。

もう、茨城地震が多くて…(涙目)
毎晩地震におこされるし。
今日、茨城沖で最大余震クラスがくるとかテレビで言ってるし。やっぱり?(大泣)
といいつつ、JBF用の鳥の絵描き始めました。
初めて、日本以外の鳥です。
心配事があるときは、絵の制作に没頭するのが一番ということで、ちまちました細かい絵にしました。
しばらく ちまちまちまちま描きます。
同時進行で陶板に同じ絵もかいちゃおうと 
同じ構図の絵と陶板画ならべるのもおもしろいかも。茨城何事もなく、無事にJBFに参加できますように…


Posted by: やままゆ | Aug 22, 2011 at 05:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 真夏の夜の動物園いってきました | Main | 展示会「なつのねこさん ひかげでひるね展」 »