« January 2011 | Main | March 2011 »

森のしんぶん原画展終了しました。

本日、牛久自然観察の森で催されていた
「森のしんぶん原画展」好評のうちに終了いたしました。
沢山の方にみていただき ありがとうございました。

今日は最終日ということあって、特に沢山の方が来てくださいました。
表紙画を5年間続けさせていただき 牛久自然観察の森のスタッフの皆様に
感謝もうしあげます。
そして、「毎号楽しみにしています」と応援くださったみなさま
ありがとうございました!

5年分、60枚のイラストを展示する機会は、今後ないかもしれませんので、
そのうちHPの方に掲載したいなと思います。
60枚全部は無理かな……
まずは、1年分だけでも……

| | Comments (0)

きょうのこと2/26

午前中、里山で子供たちの落ち葉や木登り遊びをするので、
取材でいってきました。
落ち葉プールに飛び込んだり、ロープを渡した木に登ったり
ロープをすべりおりたりと たのしそう。
お手製 なわ梯子を3歳の男の子が登って、木の上にいったのには驚きました。
そこから渡したロープを滑り降りるのですが、それにもTRY。
彼の勇気と 見守っていたお母さんの勇気、すごいです!
それをフォローしたTさん、もすごい!
自然の中の遊びは、危険がともないますが、それを超えた時の子供たちの表情が
いいのです。達成感というか満足気というか。
こうやって一つ一つ乗り越えて 大きくなっていくんですね。
成長の一部を垣間見た感じがして、とても嬉しかったです。

田んぼには、アカガエルの卵のうが沢山ありました。
いいもの沢山みたなぁ♪
写真は今日のアカガエルの新鮮卵のう
02_26_11_0210s

午後は、わざわざ神奈川からお客様が、観察の森の展示会にきてくださるので、
ご案内にいってきました。
おふたりさん、いつもありがとうございます。
美酒いただいてます。いま、ちょいとほろ酔いですvv

牛久自然観察の森の展示は、明日で最終日です。
1時から会場にいきます。
どうぞよろしく!!


| | Comments (0)

ジョビ子さん

ここのところ、庭にジョウビタキのメスがよく訪れてきます。
庭仕事をごそごそしていると、いつの間にか近距離に表れて、私のしぐさを見ているようです。
今日も落ち葉をガサガサあつめていたら、2mくらい離れたところに現れました。
彼女の期待しているのは、多分私が作業したあとにでてくる落ち葉の下のおいしい虫たち。

先週の土曜日午前中 林の手入れに参加して、こんなことがありました。
草刈等の作業を終えて、人間が集合したころ、ジョウビ♂がやってきて、
草刈された林床で餌を見つけていました。
きっと人がいなくなって、虫の出てきた林で餌とり三昧だったことでしょう。

さて、うちの庭のジョビ子さん、
私が掘り起こしたコガネムシの幼虫を 彼女の前に投げたら……
ふふふ、期待通り、パクっとくわえて、塀の上で食べてくれました。
彼女のために虫探ししましたが、なかなかみつからず。
でも、これて餌づけみたいだかなぁ……
でもさ、1mも近くに来てくれてると嬉しいのよね。
そろそろお別れのジョウビタキですが、もうちょっと距離がちかくなるといいな。


あわてて家の中にカメラ取りにいきました。
近すぎて撮れないよジョビ子さん。(笑)

02_19_11_0353s


| | Comments (7)

エノキダケ

昨日 採ったエノキダケ、覚書程度にスケッチしました。
図鑑で調べたら、傘が白っぽいのもあるようです。
冬の時期に生えるキノコは、それほど種類が多くないので、
間違えることはないでしょう。(多分ね 笑)
白いひょろひょろと比べて、なんてキノコらしい姿なんでしょう。

_edited1


おあげを入れて、味噌汁にして食べました。
汁にとろみがついて、ダシもでて、とてもおいしい味噌汁となりました。
問題の?夫からもまず好評でした。
冬の散策に楽しみが増えました♪

| | Comments (2)

冬のきのこ

先ほど近所の森から帰ってきました。
来年制作予定の絵本の取材を ぼちぼち初めています。
午前中で帰る予定が、長居してしまって、2時に帰宅。

目的の取材はできなかったのですが、かわいい小鳥たちに沢山あえました。

しか~し、今日のヒットはこれです。
冬のきのこ、天然エノキダケ
スーパーで売ってる ひょろひょろと全く違いますね。
日光にあたると傘が茶色になるそうです。
ちょびっといただいてきました。
今日の味噌汁の具、決定!
でも、夫には内緒で入れます、あの人天然きのこ嫌がるからね。
実は、まだ私も天然ものエノキ、食べたことないのです。
ははは、明日新聞沙汰になったりしてね。
つくばで、夫婦がきのこ中毒とか。(笑)


食べる前に スケッチしようかと思っています。
後日UPするかも。しなかったら、描く前に食べてしまったということだと思ってください。(笑)

02_16_11_0202s


| | Comments (13)

キジシロ猫ヤマト宅急便

メール便がちょっと多くあったので、ヤマトの集配所に出しにいきました。
そこで思い出してしまいました。
数年前にはやった、あの猫遊び……
猫好きならご存じかもしれませんねぇ。
ヤマトさん、段ボール1枚くださいな。


ふふふ、私もやっちゃいましたよ。
カッターとテープで奮闘しました。
じゃ~ん、
キジシロヤマトのたっきゅびーん♪
あはは、やっぱかわいいな~vv
ちゃんと前は面取りしています。

02_15_11_0182

しかし、うちのネコ、あまりお気に召さなかったようで。
残念……
まだまだ初日、これから好きになってくれるかも。
すみません、バカな飼い主で……
ちなみに、ダンボール350円也。

植物園にてご予約のみなさま、本日カレンダー発送いたしました。

| | Comments (0)

今日のことなど

夕方から、冷たい雨になりました。

午前中は、朝7時から里山にて鳥の調査していました。
2時間半くらい外を歩きまわっていましたが、さむいさむい。
でも、シジュウカラ、コジュケイは、春を感じてか、さえずってましたよ。
2月も半ば、春はそこまできていますね。

午後は、巣鴨の福音館書店さんに行って、「やまざくらとえなが」最後の色校正(3回目)でした。
初校のときの色が、あれれ?って感じでしたが、よくなってくれてほっとしました。
編集者さん、印刷屋さん、ありがとうございました。
可愛いいテーマのわりに、渋い絵本に仕上がりそうです。
4月に世に出ます。
みんな、これ読んだら、エナガって名前だけでも覚えてね!!


それから…
茨城県植物園でカレンダーの予約くださったみなさま。
じつは、印刷の上がりが……なので、おまけお付けしますね。
今週中に発送いたしますので、お待ちくださいませ。
印刷って難しいですねぇ。

| | Comments (0)

森のしんぶん原画展はじまりました

雪の降りしきる中、牛久自然観察の森にて「森のしんぶん原画展」今日、2月11日に幕開けです。
平成21年度22年度のしんぶん表紙イラスト 24点と 里山の生き物を描いた額絵12点
計36点が並んでいます。

02_11_11_0167s


9時~11時会場におりました。
さすがにこんな天気でお客さんすくないです……

しかし、この展示会を目指して来てくださった方もいました。
毎月森のしんぶんもみてくださってて、カレンダーも2年分もっていらっしゃるとか 
どうもありがとう!! 感激でござます。(泣)
ちょうどクロネコさんが、今年度のカレンダーをとどけてくれたので、
お渡しすることができました。
Oさん、雪の中どうもありがとうございました。
お会いできてよかったです。


まあ、とにかくお客さんいなかったからね、窓から外みてましたら、
真ん丸キジバトがいました。(窓越に撮りました)
寒そうですね。


02_11_11_0176s_2

今度は、日曜日1時~3時まで会場にいます。
お近くの方、お暇でしたらのぞいてくださいませ。

| | Comments (0)

森のしんぶん原画展

しばらくこの記事をTOPに置きます。

◎牛久自然観察の森にて

「森のしんぶん原画展」

2011年2月11日(祝)~27日(日)

19日(土)1:00~3:00
27日(日)1:00~4:00
会場におります。

*休園日:2月14日、15日、21日です。ご注意ください。

2009、2010年度の森のしんぶん表紙イラストと
森の生き物を描いた絵画36点を展示。
5年間「森のしんぶん」の表紙を描かせていただきましたが、
22年度で最後となりました。
毎月となるとけっこう大変でしたが、
毎号楽しみにしていますとのお声を 励みに続けることができました。
ご声援ありがとうございました。
(5年というとイラスト総数60枚になるのですよ!)


2010年度の表紙を集めたカレンダーも販売予定です。
(500円寄付してくださったかたへお渡しです)
よかったらぜひ手に入れて、1年間おそばに置いてくださいね。

2月号の表紙イラストです。
Usiku11febs

牛久自然観察の森

| | Comments (0)

茨城植物園での展示会終了しました

昨日6日に 茨城県植物園での「里山の絵日記展」無事終了いたしました。
茨城新聞の日曜版テイストに載せていただいたおかげで、新聞をみて来てくださった方が
多かったようです。
テイスト室長さま、いつも応援ありがとうございます!

時期もじきなので、大賑わいとはいきませんでしたが、
ほとんどの方がじっくり時間をかけて鑑賞され、また、気に入って再度きてくださる方と 
コアなお客さんが多かったのがとても印象的でした。


初めての茨城県北での個展で、はじめて私の絵を見たという方がほとんどで、
よい機会を作っていただけました。
企画してくださった植物園ならびに鳥獣センターの皆様に感謝申し上げます。

Iba02
植物園入口
Iba03
会場の展示室外観
Iba01
会場風景 けっこう広いです。

ちょうど園内の谷にザゼンソウが咲いてるという記事が茨城新聞に載っていたので、
ちょこっと会場抜けてみてきました。
谷合のぬかるみでひっそり咲いていました。
春近しです。
Iba04

来てくださったみなさま、ありがとうございました!
またどこかでお会いできたらうれしいです。

| | Comments (0)

かがく絵本原画展おしらせ

福音館書店の月刊かがく絵本の原画展が開催中です。

おもしろかがく絵本で体感
福音館書店 月刊かがく絵本のあゆみ展

1月29日~2月8日(火)

会場 高崎シティギャラリー
 
「かがくのとも」から2作品
「ちいさなかがくのとも」から4作品
「たくさんのふしぎ」から3作品
の原画が展示されています。

私の絵はでてませんが、「はっぱのあな」の取材風景写真などが
展示されているもようです。(多分)
個人的には、夏目画伯の「おおきくなりたい こりすのもぐ」大好きです。
原画見たいです!


詳しくは、
http://www3.ocn.ne.jp/~honnoie/

| | Comments (7)

春ちかし

早朝、キジの声が多く聞かれました。
ケンケーンという立派な声じゃなくて、鶏のひしゃげたような声で。
縄張り宣言の予習でしょうか。(笑)


今日の午前中は、この時期恒例の味噌つくりをしました。
1キロの大豆と1キロの米麹で 4キロのお味噌ができます。
昔は、大豆をすりこ木でつぶしていたから大変でしたが、
3年前にフードプロセッターを買ったので 今は楽勝♪
昨年作った味噌を上げて、甕のいれかえて味噌玉をつめました。
この作業をすると 春が近いなと思います。
おいしいお味噌になりますように。(祈)


大豆を茹でいていると 外で小さな騒ぎ、
メジロの「注意!注意!ちゅうい!」の声。
窓からそっと覗くと、騒ぐ先にモズがおりました。
メジロには天敵だものね。
モズもそろそろ恋の季節です。
今年はどんなシーンをみせてくれるでしょうか、楽しみです。

| | Comments (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »