« 絵本原画展あしたから | Main | ヒヨの巣顛末 »

梅雨明け

日本各地に大雨を降らせ災害を出した梅雨が、やっと明けました。
被害にあわれた方々お見舞い申し上げます。
相変わらず、ゲリラ豪雨はどこでも発生の可能性はあるようで、
いやはや、大変な気候です。

今日の茨城は暑かった……
ちょっとうれしかったこと。
夕方、半月の下に白竜が現れました。
夕日を浴びて、桃色の竜になりました。
ときどき白竜の雲に会いますが、久しぶり。
千と千尋のハク様に出会ったみたいで、うれしくなります♪
背中に乘ってみたいぞ。

2010_07_18_0891s_2


2010_07_18_0894s


|

« 絵本原画展あしたから | Main | ヒヨの巣顛末 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。私の住んでいる近辺もどうやら
梅雨明けしたような天気に移行したようです。

確かに、白竜に見える雲ですねー。やままゆさん
の所ではよく観察されるのでしょうか。うちの
周りでは、それほど見られない気がします。
地形的なものが原因なんでしょうかね。

ゲリラ豪雨といえば、そういえば、最近
気付いたのですが、セミが集中して羽化
する時期に豪雨が続いたためでしょうか、
身の回りでは不完全な羽化で(殻から抜けきって
いない)死んでいるセミをいっぱい見ます。

なんとなくこの時期にしてはセミの声に厚み
がないような気も‥夏の到来も少年時代と
だいぶ変わった気がします。

Posted by: あしなが | Jul 19, 2010 at 01:18 PM

あしながさん
ハク様、ときどきみます。
私に会いにきてくれたんだと うれしくなります。意外と乙女(笑)←女子中学生なみともいう

>身の回りでは不完全な羽化で(殻から抜けきって
>いない)死んでいるセミをいっぱい見ます。
いや、それは哀れ……

トンボがいないと言っていましたが、だんだんと数が増えてきました。でも5~6年前に比べるとすくないです。ノシメが激減。
トンボが沢山いると思ってみると、ウスバキだったりする。
じわじわ変わってきているのは、確かです。

Posted by: やままゆ | Jul 19, 2010 at 07:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 絵本原画展あしたから | Main | ヒヨの巣顛末 »