« 有田の新作やっとできました | Main | ポーセラーツの転写紙発売 »

有田の新作おまけ画像

昨日UPした新作のおまけ画像です。
夏前、素焼きに下絵付けした状態です。
(このときの絵付けは、濃淡が如何様にでるか予想がむずかしい)
これに釉かけて1300度で焼成。この作業は家の釜ではできないので、
有田の先生の所で焼いてもらいます。そして磁器になります。

Aritatubakisyakub01s_2


|

« 有田の新作やっとできました | Main | ポーセラーツの転写紙発売 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

絵付け」カテゴリの記事

Comments

再びこんにちは。確かに、この下絵付けの状態だと、
まず私のような素人には、後々薄い緑色(それも
いくつか違った色)が焼きあがってくるとは想像も
できません。また、葉の色がのっぺりしているのに、
後々は色のみずみずしい濃淡が出てくるとも思え
ません。

この写真を見る限り、難しいなぁーというのがよく
わかります。私の時計趣味の友達も、文字盤関連で
こういうの凄く興味あると思いますね~

Posted by: あしなが | Nov 19, 2009 12:58 PM

あしながさん
そうなんです、難しいんですよ~
磁器下絵付けで色のものが、あまり世の中にない一番の理由だと思います。

Posted by: やままゆ | Nov 20, 2009 10:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 有田の新作やっとできました | Main | ポーセラーツの転写紙発売 »