« 2月14日のこと | Main | 子どもたち »

春をみつけに

今日は2月22日にゃんにゃんにゃんの猫の日なんですね。

前ふりと全く関係なく、午前中は里山でアカガエルの卵塊探しをしていました。(一応調査)
谷津田の水があるあたりを重点的に探して回ります。
今年は雨が降っていないせいか乾いたところが目立ち、日中暖かでも夜中に冷え込みが厳しいらしく、日陰は厚い氷が残っていました。
そんなことで今年のアカガエルはまだほとんど動き出していないようです。
2時間半さがしまわって、卵塊6つでした。
でもこれから急激に気温が上がりだすと、沢山でてくるでしょう。次の調査がたのしみです。

キタテハが飛び出していましたよ。

20日には、近所でへたくそなウグイスが鳴いていました。
きょうは、シジュウカラ、ホオジロなどが囀っていました。ノスリもピエ~と鳴いていました。

アカガエルの卵はまだだったけど、春は確実に近づいていますね。

写真はアカガエルの今年の卵。
Akagaeru080222s

|

« 2月14日のこと | Main | 子どもたち »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2月14日のこと | Main | 子どもたち »