« 18日の夕焼け | Main | 羽の楽しみ »

11月25日のこと

小春日和の穏やかな日でした。
里山でちょっとヤブコギしていました。
目的はカヤネズミの巣探し。春に行った調査の秋バージョンです。
ほぼ春にあったあたりに、今回もみつけることができました。
こんなちいさな可愛い巣に哺乳類が住んでいるなんて、いつみても感激です。
無事に冬も乗り越えて、春にまたかわいい巣をみつけることができますように。

長靴履いたのに、なぜかズボンは泥だらけ、おまけにひっつき虫が沢山ついている。
デジカメのストラップにもアメリカセンダングサのひっつき虫が‥‥(笑)

そうそう、来年の干支はネズミ。カヤネズミのデザインにしようかな~
そろそろ考えなくちゃ。

写真は多分今使ってると思われるカヤの巣
0711kaya02s

|

« 18日の夕焼け | Main | 羽の楽しみ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

Comments

本当に、こんなに小さな巣に小さなほ乳類が住んでいるなんて、すごくすてき!そして可愛い〜!
日本に帰ってきて3年、普通の生活に、犬や猫のような家畜以外のほ乳類とはまったく出会う機会がありません...。カナダのネズミちゃんたちが恋しいです。茅ネズミ、どんなに小さな子なんでしょう。
今年のカヤネズミの年賀状、どんな可愛いものになるのでしょう。ホームページのトップに飾られるのでしょうか。楽しみです。

Posted by: 九丁 | Nov 26, 2007 at 10:27 AM

カヤネズミの年賀状楽しみにしています。
先生が描くとめちゃかわいいんだろうなぁ。

Posted by: 如月紫 | Nov 26, 2007 at 09:43 PM

九ちゃん
なかなか野生の哺乳動物には、出会うチャンスないですよね。カナダの動物たちのようにおおらかでないのかな?彼らの痕跡をみつけて、ちょっと幸せ気分を味わいましょう。

紫ちゃん
いや~ん、せんせいはやめて~ちょ。

う~ん、お二人から可愛いだろうと期待されると、プレッシャーです。(笑)
がんばってみますね。(いや、がんばらなくても実物かわいいから→可愛くなかったら描き手に問題ありか?笑)

Posted by: yamamayu | Nov 27, 2007 at 07:50 AM

カヤネズミの年賀状わくわく待っています♪♪
「かわいい、かわいい!」という声にちょっとくすぐったい気持ちです。なぜかと言うと茨城さとやま生活のブログに書き込みをしていますが、私のハンドルネームはカヤネズミなのです。別に私がかわいいと言われている訳ではないですが・・・。 でも、かわいいおバーさんになるよう努めたいと思っています。
カヤネズミの巣と赤ちゃんたちを見た時の驚きが今も鮮やかに蘇ります。 親ネズミはまだ見たことがありませんが、図鑑などで見て大ファンになっています。 
都会の大きなドブネズミ(ねずみ君に失礼!)と田舎の数々の種類のネズミたちの違いにも驚きました。みんな環境に適応して生きているのでしょう。カヤネズミの住みよい環境が守られますように祈っています。

Posted by: もんたママ | Nov 28, 2007 at 11:27 AM

わっ、もんたママさんからも期待されちゃったよ。

カヤネズミの子どもみたんですか!うらやましい。
HNは好きな生き物の名前にしますよね。
実はね、一回わたしもカヤチュウというHNつけたんですけど、かやねずみ研究者の方が同じHNをお使いだったんであきらめたんです。
それで「やままゆ」になった。(笑)
美しいやままゆっていうのも、恐れ多いですけれど‥‥
(本当は幼虫が好き)

ちょっと話ちがうのですが、
昨日ある会で動物写真家の方におあいしました。
タイからお帰りになったばかりで、いろいろ写真もみせていただきました。
カヤネズミよりもちいさなコウモリがいるのですって!
2g!巻いたバナナの葉っぱで寝るそうです。
指先にぶら下がった写真の小さいこと。
そんな生き物いるなんて、地球ばんざいって感じでした。

あっ、そうそう、年賀状デザインできました。
あんまかわいくなかも~
期待に沿えずにすみません。(先にあやまってしまおう)
お正月にUPしますね。

Posted by: やままゆ | Nov 29, 2007 at 11:47 AM

やままゆさんのHNはヤママユのイモイモコロコロからきていたのですね。
私も若き日は恐ろしかったイモイモコロコロの魅力に今はまりつつあります。
2グラムのコウモリって、まるで虫ではありませんか?
すごいですね。
もしかしてカヤネズミも10グラムなかったりするのですか?
ひえ〜。小さい〜。
ハチドリのヒナのサイズとかもすごく気になるのですが、、、

Posted by: 九丁 | Dec 02, 2007 at 10:01 AM

九ちゃん、
そうそうあのころころというか、むちむちの幼虫がすきなんです。

>私も若き日は恐ろしかった
me too

カヤネズミは500円玉の重さ7グラムくらいだそうです。それ考えると、2gってすごいですよね。
ハチドリの卵は人の小指の爪サイズと聞いたことあります。それじゃトカゲの卵だよね。

Posted by: やままゆ | Dec 02, 2007 at 10:49 PM

>いや~ん、せんせいはやめてちょ。
こんな言葉言われたら
やままゆさんが可愛い。

これからはやままゆさんということでいきましょう。


2グラムのコウモリってどんなのでしょ。
見てみたいです。(興味しんしん)

Posted by: 如月紫 | Dec 07, 2007 at 12:27 AM

紫ちゃん
ふふふ、かわいこぶってみました。(笑)

>これからはやままゆさんということでいきましょう。
ということで宜しく御願いします。

Posted by: やままゆ | Dec 07, 2007 at 07:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 18日の夕焼け | Main | 羽の楽しみ »