« モズ奮闘中その5 | Main | 春の顔 »

モズ奮闘中さいごに

体調をこわしたりで、顛末がUPできませんでした‥‥
モズのヒナは結局2羽確認。はじめの1羽は♂親がつきっきりで世話をして、日に日に遠くにいってしまいました。
家の庭にきてくれたのもこの2羽です。あとから巣立った1羽は、巣のある庭から30日まででませんでした。
この子は♀が世話をしていました。この子を最後にみたのは、31日の朝、巣のある庭から隣の家の庭へ行って、それから声が遠くなりました。残念ながら4月1日から体調を崩したので、あとのことはわかりません。
ただ最近、パパモズが縄張りのなかで、他の鳥の鳴きまねでよく囀っています。もう子育て終わったのかもしれません。
30日には、ママモズが枝にさしてあるアマガエルをちぎって、ヒナに与えているシーンをみました。
ハヤニエもどきの行動で、モズらしいなあと感心しました。

きっと2羽とも、大きくなってくれていると思います。
細やかな親モズの行動がみれて、とてもよい経験でした。
小さな猛禽モズ、鳴きまね上手で気が強くて、とってもやさしくて、魅力的な野鳥です。
ますます好きになりました。
彼らの魅力をちょっとでも感じていただけたら、幸いです。
とびとびでしたが、読んでくださってありがとうございました。

写真は28日、ママモズとヒナっ子です。

Mozuhina03_006s


|

« モズ奮闘中その5 | Main | 春の顔 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

Comments

やままゆさん
いままでモズは獰猛で鳴き声もあまり好きではなかったのですが、
やままゆさんの奮闘中を読み、考えを改めました。
愛情をもって観察しそれを文で伝えてくれる。
やままゆさんの絵にも文にも細かい観察眼が反映されているのですね。

Posted by: shma | Apr 05, 2007 at 11:03 PM

shimaさん
ここを読んで下さって、モズへのお気持が変わったなんて、すてき。
紹介させていただいたかいがあります。(笑)
モズは特徴のある生態なので、見ていておもしろいですよ。
今回、観察眼があるというよりも、家の中からみれたという、絶好の観察環境でしたので、ラッキーでした。
ないしょですが、
またあの椿の木の中で、2回目の繁殖、するみたいです。

Posted by: やままゆ | Apr 06, 2007 at 03:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80643/14552196

Listed below are links to weblogs that reference モズ奮闘中さいごに:

« モズ奮闘中その5 | Main | 春の顔 »