« 藤 | Main | 神さまのいたずら? »

田植え

家の前の田んぼの田植えがはじまりました。
毎年GWに一気にすませてしまいます。
水が入るととたんにカエルの合唱が始まって、夜はとても賑やかになります。
水の入った田んぼは、お客さんもいろいろいろで見ていて楽しいものです。
写真は代掻きの時、オオサギ、チュウサギ、アマサギが来ていました。
あとは、カルガモも良く来ます。時々チドリ。
明日あたりに、渡り途中のムナグロの群れがきてくれるといいな。

写真は庭からデジスコ、ダイサギです。カエルを捕ってました。
Uti060504_038s
Uti060504_036s

|

« 藤 | Main | 神さまのいたずら? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

Comments

 田植え、早いですねぇ。
 長崎は、お盆に収穫する早稲(?)の田植えは終わりましたが、一般の田んぼは6月に入ってからが主流です。
 日本の長さを感じますね。

Posted by: うさぎ | May 05, 2006 at 11:13 PM

うさぎさん
こめんとありがとうございました。
茨城は早稲なんですよ。私は神奈川育ちなのですが、やはり6月が田植えでしたので、引越しして来て驚きました。
でも、5月に田植があると、渡り途中のムナグロやシギたちが食事ができて、かなり良い条件になってると思います。
彼らは海岸沿いを渡るかと思っていたら、結構内陸も渡るんですね。人間の生産活動が生き物のためになっている、良い一例です。

Posted by: やままゆ | May 06, 2006 at 09:10 AM

茨城は早稲なんですね!
以前、福島県西郷村に住んでいたときは、秋が早いためにまだ肌寒い時期に田植えをしていました。
北に行くほど、田植えが早いと感じていましたが、神奈川はさすがに暖かいのですね。
渡り鳥の餌場になっていると言う話は興味深いですね。昔は本当に、動物と人間と、持ちつ持たれつだったんだろうなぁ。

Posted by: うさぎ | May 06, 2006 at 02:07 PM

うさぎさん
>昔は本当に、動物と人間と、持ちつ持たれつだったんだろうなぁ。
そういうのって、理想的ですよね。
茨城が早稲になったのは、そんなに昔ではないかもしれませんが。でもこの地はハス田も多いので、水鳥にはけっこういいところのようです。すこしですが、越冬シギもいます。

Posted by: やままゆ | May 08, 2006 at 10:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80643/9899224

Listed below are links to weblogs that reference 田植え:

« 藤 | Main | 神さまのいたずら? »