« いつもと違った視点から | Main | 春の妖精たち »

庭の仲間

暗くなりはじめ晩酌をはじめた夫がポツリといいました。
「そういえば、庭でネズミが死んでいたよ」
「そういう大事なことは早く行って頂戴」
すぐに私は懐中電灯を持って、言われたあたりをさがしましたら‥‥
ナメクジがたかっていたちいさな死体が、植木の下にありました。
灰色の体に中途半場な長さの尾。
まちがいないです、ジネズミでした。家の庭では初めてみました。
ネズミといってもモグラの仲間。でも手も小さくて、自分で土を掘ることはできないでしょう。
昔描いたスケッチがありますので、UPします。
人間に気づかれずにいろいろな動物が生活しているのだなと、足元から思いました。
いまのところ、うちの庭でいそうな哺乳動物は、アカネズミ、モグラ、ヒミズとジネズミです。
みんな生きているときに会いたかったな。
ところで、何故死んでしまったな、ジネズミ君は‥‥

画像をクリックすると大きくなります。

jinezumi

|

« いつもと違った視点から | Main | 春の妖精たち »

「イラスト」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80643/9253952

Listed below are links to weblogs that reference 庭の仲間:

« いつもと違った視点から | Main | 春の妖精たち »