« 巣作り | Main | いつもと違った視点から »

3月庭の花

ここ数年、家の庭は雑草園状態で お見せできない有様なのですが、
今年もしっかりと宿根草や球根の花が咲いてくれています。
まず一番初めが黄色いクロッカス、1週間おくれで紫のクロッカス。
ミニスイセンと続きます。
これから盛りになるのは、クリスマスローズ。
手入れいらずで、病害虫もなく、花も長く楽しめて、大好きな花です。

イラストは今月号(3月号)月間雑誌バーダーのために描いたイラストから、クリスマスローズ。
littlebird06s


|

« 巣作り | Main | いつもと違った視点から »

「イラスト」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

Comments

クリスマスローズは手入れ要らずの花なのですね。
確かに早い時期に咲く花は病害虫知らずかもしれません。
そんな丈夫なはずのクリスマスローズ、我が家ではなかなか育ってくれません。
昨年もっと育ってくれることを願って移植したものは枯れてしまいました。
植えるスポットを誤ってばかりいるみたいです。
憧れの花、いつか元気に根付かせてみたいものです。
栃木の実家に帰って庭の変化を見るのがとても楽しみです。
クリスマスローズは駄目だけど、福寿草がとても元気で、庭のあちこちで華やかな茂みを作ってくれています。
庭のスミレはまだほんの小さな葉っぱが地面から出ているだけでした。
帰省したときに台所にいくつか転がっていたふきのとう。
ふきのとうの天ぷらしてくれないの?と母に訪ねたら、だってこの前作って食べたばかりだもの。だって。
くそ〜!
温かい日が続いたと思ったら、ちょっと冷え込みましたね。

Posted by: 九丁 | Mar 14, 2006 at 01:15 PM

九丁さん
クリスマスローズ、けっこう場所を選ぶようですね。根付かないという話、時々耳にします。
家の庭の土は、植木屋さんお墨付きの良くない土なんですけど、不思議だな。
あまりかわいがると良くないのかも、 
福寿草、いいですね。それこそ育てるのが難しそうですが‥‥
フキノトウ、食べ損なって残念。
早くしないと花になっちゃうよ。(笑)

日記拝見しました。
頑張っておられるようですね。
忙しいほうが気がまぎれていいかもしれませんね。でも、無理しないでね。
体が一番大事だものね。

Posted by: やままゆ | Mar 14, 2006 at 05:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80643/9067434

Listed below are links to weblogs that reference 3月庭の花:

« 巣作り | Main | いつもと違った視点から »