« 冬の観察会 | Main | 冬の拾い物 »

並んだ足跡

昨日に引き続き、またもや里山で小学校の観察会お手伝いでした。
今日は風がちょっと強くて鳥がすくない観察会になりました。
雪がのこる山陰で、並んで走るウサギのあしあと。
同じ頃についたような印象。
もしかしたらウサギのデートかな~
2羽が並んで跳ねていたらかわいいですね。sisitukausagi_002s

|

« 冬の観察会 | Main | 冬の拾い物 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

たまたま自然のカテゴリー探索中に訪問させてもらいました。
自然の観察力やその結果としての見事なイラストを見せて戴き感激!有難う。
私も昨年から”自然”を勉強しており、いままでいかに観る目がなかったか、を、痛感している最中です。
時々訪問させて戴きます。

Posted by: shima | Jan 27, 2006 at 09:30 AM

shimeさん
ご訪問とコメントありがとうございました。
楽しんでいただけたようで、嬉しいです。
自然って、生き物すべてが絶妙に係わりあっていて、知れば知るほどすごいですよね。
もしよろしかったら本館HPにもおいでください。
そちらの絵日記は写真なし、100%イラストです。
http://homepage2.nifty.com/mari_otaguro/

今度ともどうぞ宜しくお願いいたします。

Posted by: やままゆ | Jan 27, 2006 at 07:28 PM

やままゆさん
本館HP見させて戴きました。 流石に凄いイラストです。  
私が自然大学で最初に感銘を受けた事が、
”見る”と”観る”の意味が違う事です。
私のブログ、カテゴリーの”自然”、4月12日付けの中に、印象に残った宮本武蔵の言葉と、ダビンチの言葉があります。
やままゆさんのイラストは、この二人の言葉を思い出させてくれました。
時間が有る時に御覧下さい。

Posted by: shima | Feb 02, 2006 at 09:27 AM

shimaさん
HPまでご覧くださってありがとうございました。
楽しんでいただけたら幸いです。
ブログ拝見させていただきました。
武蔵とダビンチの言葉、深いですね。
わたしのイラストからおもいだして頂けたなんて、も~もったいない、恐縮です。

武蔵ではないですが、見ると観る、たしかに全く違いますよね。観るには発見がありますね。
ちょっと話が違うけれど、
自然の中で「探す」にも2通りある気がします。
あると思って探すのとないだろうと思って探すのとでは、見つかる確率違う気がするんです。
きっとあるとおもって探すとね、結構あるんですよ。(笑)
(でもある程度の経験から来る確信かもしれませんけれど)

自然経験にかぎらず同じものを観ても、他の人よりも沢山の発見や感動が出来る人が居ます。
そういった人たちを知ってますが、素敵ですねあこがれます。豊かな人たちって、そういう人を言うのかなとこの頃思います。

へんな話つらつら書いてしまいました。
shimaさん、自然大学面白そう。
どうぞ沢山発見経験感動されて、自然の面白さ素晴らしさを広めてください。
ご活躍期待しております。

Posted by: やままゆ | Feb 02, 2006 at 09:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80643/8351670

Listed below are links to weblogs that reference 並んだ足跡:

« 冬の観察会 | Main | 冬の拾い物 »