« 朝から昼まで | Main | 下描き2 »

イラスト制作その1

ヤンバルクイナの制作を本格的にはじめました。
背景がかなりラフな下絵を描きました。
イメージは林道に出てきて餌をさがしているかんじ。
大きな葉っぱはクワズイモ。
こちらでは観葉植物ですが,沖縄では普通に野外で自生してます。
初めて見たときはびっくりしました。
下に咲いているのはノボタン,ピンクの綺麗な花です。これも普通にみられました。
yankui01a
サイズ約32×43㎝ 中目アルシュ紙に描く予定。
そのうち過程をHPにまとめますが,HPは更新がめんどうなのでブログにUPしていこうと思ってます。
ご興味あったらお付き合いいただければ幸いです。

|

« 朝から昼まで | Main | 下描き2 »

「イラスト」カテゴリの記事

Comments

 こんばんは、やままゆさん。いけです。
ヤンバルクイナのイラスト制作を興味深く見せてもらいます。イラストの工程過程はなかなか知ることができないので楽しみです。
 観葉植物のクワズイモが野外で自生してるとはさすが沖縄ですね。以前、沖縄に行った時、カポックが生垣になっているのには驚きました。話しが反れましたがヤンバルクイナはカタツブリを食べるのでしょうか?ただ、見ているだけでしょうか。

Posted by: いけ | May 31, 2005 at 09:12 PM

いけさん
カポックが生垣‥‥さすが南国。やっぱりちがいますね。
イラストの過程,人の描き方っていろいろだから面白いでしょ。まあ,私のなどは参考にならないとおもいますが,絵の技法書で過程が載っているのをみると勉強になりますよ。こうやってUPしてると自分のよい記録にもなってるようです。

>ヤンバルクイナはカタツブリを食べるのでしょうか?ただ、見ているだけでしょうか。
うふふっ,いけさん,嬉しい疑問をありがとう!
そう思ってくださるとわたしの思う壺でございます。
見てくださったかたが,ソウ思ってくれないかな~と思って描いてたんですよ。
じつは,ヤンバルクイナって,カタツムリたべるんですって。ちゃんとカラを割って身を取り出してたべるんですよ。
道路に割れたカラがときどき落ちてます。
今回の10人の絵描きさんのうち,何人カタツムリ描くでしょうね。
あとで絵がそろったとき,なにかカブってくるかちょっと楽しみです。

Posted by: やままゆ | May 31, 2005 at 11:14 PM

こんにちは、やままゆさん。いけです。
ヤンバルクイナがカタツムリを食べるのか不思議に思ったことが、嬉しい疑問で思う壺だったとはちょっとクヤシイです。でも、ヤンバルクイナは動物性のエサを食べるのでしょうか。それとも雑食性なんでしょうか。謎が深まります。
 でも、心無い写真家などがエサで誘き寄せて撮影するなんてことも考えられますね。そして、車にひかれることもあるのでは?と思ってしまいました。
 野生生物は自然な姿を見たいですね。見せてもらってるいると思いながら生物に接していけばいいですね。

Posted by: いけ | Jun 02, 2005 at 05:29 PM

いけさん
思う壺なんていってゴメンナサイ!
うれしかったんです。すみません。

餌は小学館「日本の天然記念物ヤンバルクイナ」によると,主に昆虫カタツムリ,トカゲ,サワガニなどの小動物とのことです。でも詳しいことは分かっていないそうです。
カタツムリの殻はくちばしでつついて割って中を取り出すのだそうです。

>心無い写真家などがエサで誘き寄せて撮影するなんてことも
いけさん,するどい。
もうされてるようです。現場いってきました。
車に乗ったまま待ってる人がいました。
私たちが歩いていたのをみて,不審そうにみてました。人でごめんなさいね~

Posted by: やままゆ | Jun 02, 2005 at 06:59 PM

やままゆさん、いけです。
「思う壺」のことは気にしないで下さいね。私がやままゆさんと同じ立場だったら私もそう思いますから。
ところで、ヤンバルクイナを誘き出して写真などで撮影をしている人達はいるのですね。水元公園でもカワセミなどが撮影するため邪魔な枝を折ったたり、止まり木をわざと作ったりしている人達がいますもの。ましてや、沖縄で珍しいヤンバルクイナとなると結構、酷いこともしているのではないのかなと想像してしまいます。そうゆうことが結局、ヤンバルクイナなどの生物を追い詰めていることに気付かないのでしょうかね。ちょっと、客観的に考えれば分かることなのに。それとも、やっぱり人とは少しでも違う写真や珍しい写真などを撮影したいと思う気持ちの方が強くなるのでしょかね。人間のエゴですかね。

Posted by: いけ | Jun 03, 2005 at 11:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80643/4341287

Listed below are links to weblogs that reference イラスト制作その1:

« 朝から昼まで | Main | 下描き2 »