« モズっ子 | Main | チビカマ軍団 »

冬夏競演

朝,近所の林を散策。晴天でちょっと冷たい北風が心地よく,そして足元はスミレが満開!

耳に素敵な歌がきこえてきました。
これから山に帰るアオジの春を楽しむかのような美しい声,北へかえるシメも綺麗な模様の羽を広げて飛んでいました。
その近くで東南アジアからやってきた夏鳥,センダイムシクイがチヨチヨビーと囀ります。
(センダイムシクイはウグイスの仲間,これからもうちょっと高い山へと向かいます。)
冬鳥,夏鳥の歌や姿の競演。 なんて贅沢な季節なの!

林の奥へと進むと,道端にキジバトの尾羽が散乱していました。
タカの仕業かな?
そのすぐ横にフクロウのホワホワ体羽が落ちていました。
ひょっとして,フクロウがやったのかな?
ちょっと先にフクロウのペリットが落ちていました。
(ほぐしてみたら,毛や骨,そして鳥の足がでてきました。)
ちょっとした探偵気分。でもやっぱり誰の仕業かわかりませんでした。

拾ったフクロウの羽,ときどき聞こえる声の主だったらいいな‥‥
写真は分かり難いですが,ペリット(不消化物)です。peritto01

|

« モズっ子 | Main | チビカマ軍団 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

やままゆさんへ、いけです。
冬鳥と夏鳥の歌声と姿がいっぺんに見られるとは、なんて贅沢なんでしょう。それだけ、自然が豊かで野鳥達の中継地点なんですね。
フクロウはキジバトを襲うのですか。なかなかどう猛ですね。ペリットの写真分かりますよ。しっかり、写ってますね。また、分かったら教えて下さいね。楽しみにしています。

Posted by: いけ | Apr 25, 2005 at 09:08 PM

いけさん
今の時期はきっと水元公園でもいろいろな鳥がみられますよ。
そろそろキビタキにあえるんじゃないかな。
あのキジバトはフクロウにやられたかどうかはわかりませんけれど,フクロウは鳥食べます。
フクロウはかわいい顔して獰猛ですよ~
夕方フクロウの巣に近づいて,流血になった人しってます。(蹴られたんですよ)
服地も避ける鋭さです,気をつけましょう。

ペリットわかりましたか,よかった。
実は私が撮ったのはピンボケだったので,夫の撮ったものをUPしました。


Posted by: やままゆ | Apr 26, 2005 at 10:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80643/3841329

Listed below are links to weblogs that reference 冬夏競演:

« モズっ子 | Main | チビカマ軍団 »