« 初アゲハ | Main | 桜食い,カワセミ »

初物続き

0406sisituka_011s
昨日今日と暖かというよりも初夏の陽気。
春が駆け足というよりワープしてしまったような気候です。
久々に宍塚に行ってきました。谷津田でシュレーゲルアオガエルのコロコロと爽やかな声が響いてました。
モズが一生懸命餌捕りをしていたけれど,巣にヒナがいるのかもしれませんね。
桜はまだというのに,カケスがぱらぱら渡っていきます。
タチツボスミレもあまり咲いていないのに,あらあらかわいいビロードツリアブもツマキチョウも飛んでました。
なんだか今年の春は植物と生き物の時期がそろっていません。
遠くでツバメが2羽飛んでいるのをみました。
ここで見たものみんな今年のお初です。私が初というだけで,もっと前から来てたみたいですけど。
帰り道,栗林の下が薄紫色に染まってました。ああ,みんなノジスミレ(だと思う)!あえて嬉しいよ!

夜になったら家からジージー鳴く声が聞こえました。
えっ?!もうクビキリギス? やっぱり今年はちょっと変な春です。

イラストを描くつもりでしたが,いろいろ雑用があって描けませんでした(泣)
写真UP4/7

|

« 初アゲハ | Main | 桜食い,カワセミ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

こちらでは、はじめまして。WRです。
我が家でもクビキリギス初聞き! 子どもに教えてもらいました。モンシロチョウ・モンキチョウもずいぶん見たし、「蚊」も登場、初カナヘビget(子ども情報)。昨日、今日が、暖かすぎるとはいえ、季節は進んでいるんですねー。
ちょっと忙しすぎて、季節の細やかな動きを「教えてもらう」んじゃ、いかんなぁと思った今日でした。

Posted by: WR | Apr 07, 2005 at 10:14 PM

 こちらでも6日にクビキリギスの初鳴きを聞きました。チョウも,成虫越冬の種類に混じって,だんだんと蛹から羽化したやつが増えていますね。

 スミレ,葉の形から見て,コスミレに見えます。ノジスミレは葉柄の付着部が窪まないのです。長いハート型の大きめの葉を持ったスミレで,「スミレ」よりやや淡く大きめの花を付けるのは,コスミレの可能性が高いです。花の時期も,「スミレ」よりやや早いですし。

 ただ,コスミレは変異が大きいので,確定的なことがなかなか言えません。

Posted by: なかを | Apr 07, 2005 at 10:35 PM

WRさん,ようこそ!
今年は急に暖かくなったりで,ど~んと一気に春になったかんじですね。きのう東京は桜満開でしたよ。季節の移り変わりを教えてくれるお子さん,素敵ですね。その感性,ず~っと持っていて欲しいなあ。

なかをさん
スミレ鑑定ありがとうございました。
自信なくてね‥‥スミレの図鑑買買おうかな。
スミレ図鑑みると種類が多すぎて,また自信なくなる(笑)でも,みんなかわいくて大好き!

Posted by: やままゆ | Apr 08, 2005 at 07:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80643/3591647

Listed below are links to weblogs that reference 初物続き:

« 初アゲハ | Main | 桜食い,カワセミ »